晴耕雨聴

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京曳舟病院竣工式&(医)おると会40周年記念式典に参加

<<   作成日時 : 2017/02/12 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 
 金曜日は東京曳舟病院の竣工式でした。
 新病院は白鬚橋病院を移転するもので、1床増床した200床、全床一般床で開院いたします。場所は以前の白鬚橋病院の最寄り駅、東向島駅より一駅だけ都心に近付き、東武スカイツリー線曳舟駅前となります。

 我々伯鳳会は店子で、土地と建築躯体は東武鉄道様、内装設備は伯鳳会の所有です。
画像

 竣工式終了後に設計施工の大林組、現場責任者の小山所長と2ショット。駅際の免震構造のうえ、病院特有の各種機械設備もありご苦労を掛けました。有難う御座いました。
画像

 曳舟川通り側の入り口です。これはサブ・エントランスで、メイン・エントランスは駅側になります。
画像

画像

画像

画像

画像

 今回の病院も、大阪暁明館病院、サ高住「藤の家」でお世話になった林知子先生にステンドグラスをお願いしました。
 上の4枚は病棟デイルームの具象のステンドグラス、一番下は曳舟川通りサブ・エントランスの風除室の抽象の大作です。

 ベンプレ親父は曳舟川をイメージしているのだと思いますが、イヤ富士山でしょう、そうじゃなくてスカイツリーでは?と異論続出でした。

 何れにせよ、風除室の天井にも色が映って素晴らしいですね。
 ベンプレ会グループに入った林先生の作品では、私はコレが一番好きかもw

 他にメイン・エントランスには林先生のランプ(日光が入らないので)、薬局前には大型オルゴールが有るのですが、その辺りはまだ養生シートが周囲に在るため写真は後日にしますね。

 これから大型医療機器、ベッドその他の備品を搬入し、3月25日に内覧会、3月31日引っ越し、4月1日開院です。
 どうぞ皆様御贔屓に願います。

 さて、昨日土曜は広島市の医療法人社団おると会(浜脇病院他)の40周年記念パーティーにお呼ばれしていました。広島の政財界400名が集う大パーティーでした。
 
画像

 理事長の浜脇純一先生の御挨拶です。
 ベンプレ親父はもう15年位お世話になっています。ご挨拶は何も上手い事は言われません。お人柄そのままの実直なご挨拶で感動いたしました。

 人は1年は「口先、言葉」で着いて行きます。しかし2年目からは人を動かす、リーダーシップを取るのはリーダーの実績です。先生は実績が凄い。ベンプレ親父なぞ足元にも及びませんが、今後ともよろしくご指導くださいませ。

 第一部のDr.コト―診療所のモデル、御親戚の瀬戸上先生との鼎談も大変楽しく拝聴いたしました。
画像

 この日より純一先生は会長に退かれ(医業は従来通り行われます)、壇上のお嬢様、澄井さんが新理事長になられました。
 彼女とは、やはり15年を超える付き合いです。お年は私より1回り以上若いのですが、経営のキャリアは20年の及び、私より長いです。
 帰国子女で外資企業に勤めておられましたが、病院のピンチの時に呼び戻され、以来医療はお父様、経営はお嬢様の二頭立てで法人を大きくされました。
 お人柄とキャリアを見込んで、私が理事長を務めるあそか会の評議員もお願いしています。

 御挨拶は緊張していたのかいつもの澄井節は影を潜めていましたが、ココを地でやっちゃったらマズイよね。

 私の方が経営のキャリアを終えるのは早いですが、どうか今後もよろしくお付き合いくださいませ。
 それからフランス料理とお土産のカルカン、ロハて食べさせていただいて有難う御座いました。
 
 御主人の地元の出雲のお神楽(スサノオノミコトのヤマタノオロチ退治)も楽しませて頂きました。
 不肖ベンプレ親父、最初に記憶にある映画が東映のアニメ、「わんぱく王子の大蛇退治」ですからw

 (脱線しますが、この映画、音楽が凄いんですよ。後で知ったのですが、巨匠・伊福部明だそうです)

 私、最後のコーヒーまで楽しませて頂きましたが、新幹線の関係で、僅かに早く退出させて頂きました。ごめんなさい。

 今後ともよろしくお願いします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京曳舟病院竣工式&(医)おると会40周年記念式典に参加 晴耕雨聴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる