晴耕雨聴

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンプレ亭書斎、改修完了しました

<<   作成日時 : 2017/04/18 10:47   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

 3月7日から改修に入っていたベンプレ亭書斎ですが、4月初めに工事は完了しました。
 仕事の合間を見て工事期間中部屋の中央部に固めておいたオーディオ機器を配置、配線し直し、工事終了10日ほどでようやく音楽が聴け、映画が観られるようになりました。

 当初計画ではエアコンの取替、照明器具の取替、窓に木扉を付けて日中の迷光防止、ロンドンウエスタン2090Aドライバー+2094Aホーン、バイタボックスS2ドライバー+CN129ホーンの地震対策(アンカー打ち込みとチェーン取り付け)を予定していたのですが、エアコンはもうしばらく使うこととし、照明器具は電球を白熱灯からLEDに取り替えるだけ、窓の木扉は止めて遮光フィルムを貼るだけにしました。

 代わりにと言ってはナニですが、通販で買った馬鹿デカイDVDラックと先代から使用していた両袖の大きな机を書斎の外に移動し、机のあった場所にCD、DVDを収納する棚を付けてもらいました。

 これだけの工事なら1週間もかからないわけですが、今回はベンプレ亭20年目のリニューアル工事も兼ねていたため書斎工事完了まで一月かかりました。
画像

 (バイタボックス・バスビンのサイドです。部屋の外に出していたHMV3000モノラル電蓄(機械式蓄音機HMV203の後に出た、HMV社の電蓄第一号機です)を書斎内に持ち込みました)
画像

 (ウエスタンエレクトリック・ロンドンのサイドです。バスビンの前にあったロシアダブルコーンを210ウィングの前に配置し、ドルビーデジタルの後方音声を担当するクリプッシュ・ラ・スカラレプリカ(ユニットとホーンはバイタボックス)を従来より左右を広げて置きました。以前は両袖机があったため、ロシアWコーンの位置に置いていました)

 以前付いていた調光器を外してもらったためか、部屋のSNも上がり、上々の結果です。
 4月8日にロンドンウエスタン、10日にバイタボックス、17日に映像関係(とサラウンド音響)を組み上げましたが、全部故障もせずに動いてくれました。
 再開第一作はロンドンウエスタンがベームの魔笛(SACD)、バイタボックスがラトルのブラームス1番(LP)、映像はシン・ゴジラ(UHD-BD)でした。

 肝心の音ですが、ロンドンウエスタンもバイタボックスも再生開始2時間くらいでアンプが安定したのか、振動板、エッジがこなれたのか、本調子を
取り戻し、良い音で鳴ってくれましたよ。

 大型のDVDラック、大型の机を出したせいか、音の透明度が増して、以前より良くなったように思います。机もラックも共鳴してそうでしたからw

 さて、棚を追加してもらったとはいえ、エアコン、照明器具、木扉を中止しましたから少々お金は浮いた筈です。ついでに、ベンプレ亭書斎の機材の整理も中古屋さんに来てもらって少々行いましたので・・・
 リニューアル記念にチョイとお買い物をw

 近日中にご報告申し上げます(^-^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はツイーター選定の件でアドバイスありがとうございました。
おかげさまで、Jensenツイーターが良く鳴っております。

オーディオと無関係で恐縮ですが、卓上のミニチュア投光器のような照明がとても気になっております。
よろしければ、詳細について教えてください!
のる
2017/04/20 01:17
のる様、コメントありがとうございます。

私もジェンセンのたしか107を使っていました。小型で軽いツィーターなのに、能率は高く、音も伸び伸びしていて良いユニットだと思います。
価格もこなれているのがまた良いです。

さて、卓上のミニ投光器ですが、これは普通の卓上スタンドです。球はハロゲンです。
このスタンドは実は思い出があります。36年前、私が大学5年の秋か冬に買い求めた物です。

当時、ステサン52号のザ・ビック・サウンドvol2.に取り上げられていたバイタボックス・バスビンの写真を毎日見てはため息をついていました。いつか手に入れたいと思っていました。

バスビンは映画館用なので、これを使うなら調度品として映画関連の機材のレプリカがあると面白いなと思っていました。

数ヵ月後、当時住んでいたマンションの隣に小さな電気屋さんが有り、そこでたまたまこのスタンドを見つけました。
見つけたときは買わなかったのですが、数日後どうしても欲しくなりGET。

バスビンを買う前にバスビン用の調度品を買ってしまいました。
バスビンを手に入れたのはその5年後です。

現在出先ですので、型番は判りません。金曜夜に帰宅しますので、型番がわかればコメント欄に書き込みますね。

でも36年前の製品ですから、もう作っていないかも・・・
ベンプレ親父
2017/04/20 12:34
こんばんは。まだまだ緊迫した状況ですが、日本人は何となく平和に暮らす民族ですね。blogやっと全部読ませていただきましたが、大変勉強になりました。ベンチって椅子?から始まりましたが(笑)
オーディオも趣味の域を越えたプロ並みなんですね。どんな音だろうと、ワクワクしながら読んでいました。私もクラッシック、ロック(ビートルズから80年代初期までが特に好きです。ポール・マッカートニーが来日してますね!) 高校生の頃の愛読書はミュージックライフでした。30年以上前に来日公演したS.ロリンズも聴きに行き、ジャズも好きになりました。ブルーノートに行ったり、ジャズフェスティバルのお手伝いをさせてもらったこともあります。あの頃は日本人では日野皓正さんやマルタさんが大人気でした。blogを読んで久しぶりに、ロリンズのSAXOPHONE COLOSSUSや、アレサ、フランクリンなど聴いています。音楽は国境を越えた本当に素晴らしいものですね。その時代時代を思い出させてもくれます。不平不満を愚痴るより、どれだけ心豊かになるでしょう。まだまだ祈り続けましょう。
blogめぐり
2017/04/23 21:43
のる様、遅くなりました。

投光器レプリカのメーカー、型番はライトの下に貼ってあるシールによると以下のとおりです。
株式会社クレオ
MOVIE-LIGHT(KR203)
〒94-1830 NANBU IND

どうも〒の桁数が違うように思うのですが・・・
よろしくお願いします。
ベンプレ親父
2017/04/24 19:12
blogめぐり様、コメント有難うございます。

4月27日、妻とポールマッカートニーのコンサートに行きます。私はジェットくらいしか知らないのですが、妻はビートルズファンなのでw

私もマルタさんのコンサートに行ったことがあります。
ジャズ屋は私が大学6年の時に潰れた六本木のミスティによく行きました。
ハウスピアニストは当時は山本剛、彼の前は(私は聴いた事がないですが)菅野邦彦だったそうです。

北情勢、明日25日も二つ目の山場ですね。
無事でありますように、私も祈ります。
ベンプレ親父
2017/04/24 19:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンプレ亭書斎、改修完了しました 晴耕雨聴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる