晴耕雨聴

アクセスカウンタ

zoom RSS 励磁電源は不思議です

<<   作成日時 : 2017/09/14 00:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 先日来WE13Aレプリカ+WE555にサブウーハー(エラックSUB2090)とツィーター(エレボイT350)をチョイ足しして聴いています。
 ナカナカ良いのではないかと思いますが、ここ数日で励磁電源は面白いなーと。

 まず、励磁電源を繋ぐWE555のフィールドコイルですが、これが、電流を流してしばらくすると音が変わってくるようです。
 真空管アンプ類はLP片面〜両面聴くと安定し、音が良くなってくるのは知られていますが、フィールドコイルもしばらく電流を流しておくと音が良くなるように感じます。
 コイルに電流を流して30分くらいするとレシーバーのコイルのカバーがほんのり暖かくなり、人肌くらいの温度で安定しますが、こうなってからの方が音が良いようです。

 気のせいだと思いたいのですが、スイッチオン直後から菊水の定電圧電源のデジタルメーターを睨んでいますと値が変わってきます。
 電圧7.0V、電流1.5Aにセットしているのですが、スイッチオン直後は電圧6.77V、電流1.5Aくらいで、コイルの温度が安定する頃(20〜30分後)には電圧7.0V、電流1.48A辺りで落ち着く様です。 

 電流を流しているとコイルが温まるのは判るのですが、そうするとコイルの抵抗値が変わって定電圧電源のV、Aメーターの値も変化するのでしょうか。
 フィールドコイルの温度が25℃から40℃位に変わるだけでそんなに抵抗値が変わるものなんでしょうか。

 こんなの常識なのかもしれませんが、15℃ほどコイルの温度が変化するだけで、電気抵抗がこれだけ変わるなら、熱を持つアンプなんか温度で音はメチャメチャ変化すると思います。
 プロのアンプ製作者はそこまで考えてアンプの抵抗値を選んでるのかな?

 ベンプレ親父がものを知らないだけなんでしょうが、温度が少し変わるだけでフィールドコイルの特性がそんなに変わって良いのかなぁ。いや、変わるのがアタリマエなのかな?

 オーディオはどこを変えても音は変わりますから、レシーバーの音は変わっても不思議はないけれど、コイルの特性まで変わるとはやっぱり不思議です。少なくとも高校の物理では習いませんでしたよ。

 次に励磁電源の種類でも音が変わるようです。
 ベンプレ亭書斎にある励磁電源装置は、トランジスタ式の菊水電子工業18X-2とお借りしているタンガーバルブ電源のシンプレックスの二機種です。
 これが音が違います。タンガーバルブ電源の方が音が良いです。18X-2は音が滑らかですが、どことなく表情に乏しく深みが不足するように思います。
 タンガーバルブはこの辺りが上手く鳴るみたいです。
画像

 写真はシンプレックスのタンガーバルブ電源です。

 18X-2の方が直流の波形はよりフラットで性能が良いと思うのですが、どうも結果はタンガーバルブの方が良く聴こえます。
 18X-2は音響装置の励磁電源用ではなく、単に0〜20V、0〜2Aの直流電源を作る定電圧電源装置に過ぎませんから、「音がイマイチじゃんか」と言われても困るでしょうがw

 近日中にオーディオのお仲間で励磁型スピーカーを長く使用しておられる方がおいでになりますので、いろいろ教えてもらうことにします。

 ホントは「菊水電子工業18X-2で十分じゃないの」という結論を期待していたのですが、微妙に負けてますな、タンガーバルブに。
 でもオーディオはこの「微妙に」を追求する楽しみだから、これは重大な問題だよねw

 P.S.
 我が家のオーディオ評論家、ベンプレ妻に、昨夜WE13Aレプリカ+WE555中心のシステムを聴いてもらいました。
 妻は若い頃ビートルズをよく聴いていたそうで、ビートルズのLPを試聴してもらいましたが、

 「ビートルズのLPは録音が良くないから、高級なので聴くとアラがでちゃうのよ。でもコレ(13A+555システム)は良く聴こえるわね。ビートルズはラジカセや安物のステレオの方が良く鳴るのに、不思議ねえ」と。

 なるほど、このWE13Aレプリカ+WE555中心のシステムは良い録音は良く、悪い録音も良く聴かせる傾向があると私も思います。

 「良い録音は良く、悪い録音は悪く」聴かせるのがハイファイなスピーカーなんでしょうが、「良い録音は良く、悪い録音も良く」聴かせるWE13A+WE555システムの方が役者が上だとベンプレ親父は思うのですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
WE13Aレプリカ,,,,,ベタほめですねー❤️
アナログモノラル人間
2017/09/14 20:12
アナログモノラル人間様、コメント有難うございます。

ちょっと買ってみようというようなサイズでも、お値段でもありませんから、ベタ褒めくらいじゃないと導入できませんぞ。
この図太くて陽性な音はWE13Aレプリカならではと感じます。

アナログモノラル様はモノラル派だと思いますが、オペラを聴くと、私はやっぱりステレオで聴きたくなります。

ちょっとやそっとでは実現出来ないでしょうが、それでも実現しちゃうのがベンプレ親父流ですからw
ベンプレ親父
2017/09/14 20:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
励磁電源は不思議です 晴耕雨聴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる