アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「LP再生」のブログ記事

みんなの「LP再生」ブログ

タイトル 日 時
122.5kg TRIGONのフォノイコ、VanguardV+VolcanoVを導入しました(後編)
122.5kg TRIGONのフォノイコ、VanguardV+VolcanoVを導入しました(後編)  (ラックにセットしたVanguardVとVolcanoVです。ACアダプターは離して設置しています)  さて、前項でベンツマイクロACE SHの出力インピーダンスが90Ωなので、受けるフォノイコが難しいと書きました。そんな事はベンツマイクロ社も当然判っているわけで、同社のフォノイコがどうなっているのか調べてみました。ベンツマイクロのフォノイコは一機種だけで、現行品はPP1/T9です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/19 21:38
122.5kg TRIGONのフォノイコ、VanguardV+VolcanoVを導入しました(前編)
122.5kg TRIGONのフォノイコ、VanguardV+VolcanoVを導入しました(前編)  (左からフォノイコTRIGON VanguardV、バッテリー電源VolcanoV、ACアダプターです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/19 21:33
モノ針出力を2chで聴くためのアダプターを作りました
モノ針出力を2chで聴くためのアダプターを作りました  昨日はプロの声楽家で、オーディオマニアでもあるOさんが遊びに来てくれました。  音楽を聴きながら楽しいお話をしました。ベンプレ親父は調子に乗る方で、ウカツな人ですから、プロの声楽家の方に失礼なことを言わなかったかと心配です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/04 22:49
白盤(テストプレスLP)をいただきました
白盤(テストプレスLP)をいただきました  ベンプレ親父は白盤(テストプレスLP)を聴いた事がなかったのですが、先日2枚の白盤を頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/29 18:12
RCA70C-1用に、カッティング前のラッカー盤を頂きました
RCA70C-1用に、カッティング前のラッカー盤を頂きました  RCA70C-1のターンテーブルシート、オリジナルはプラッターに糊でフェルトを貼り付けてあったのではないかと思うのですが、我が家のRCA70C-1はシートが剥がされていて、薄いゴムシートが乗せてありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/27 04:41
レコードクリーニングで遊びました(後編)
レコードクリーニングで遊びました(後編)  これでオシマイでは芸がないので、もうひと捻りしてみましょう。  デンオンAMC-10はベルベットでゴミを集めて、「ハァ〜」とやってベルベットで拭えば100点満点で90点はイケるのですが、もう何処にもないAMC-10用揮発材の代用品がないかなと。  この揮発剤(の代用品)を使って、湿式クリーナーとして使えば、静電気が起き難くなってアナログリラックス除電ブラシを再逆転できるかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/19 16:06
レコードクリーニングで遊びました(中編)
レコードクリーニングで遊びました(中編)  (今回デッチ上げた揮発性レコードクリーニング液の原料です) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/19 16:03
レコードクリーニングで遊びました(前編)
レコードクリーニングで遊びました(前編)  (ベンプレ亭書斎で使用中のレコード掃除道具です。右のブラシ式と黒い柄の紅筆がトーレンスTD124用、左のベルベット式、ベルベットを掃除する歯ブラシ、茶色の柄の紅筆がRCA70C-1、デンオンDN308F、ガラードT(B)用です) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/19 15:58
SQマトリックス方式4chステレオLPが紛れ込んでいました(後編)
SQマトリックス方式4chステレオLPが紛れ込んでいました(後編)  実はもう少し面白いことが。  このLPボックスセット(上の写真)には4枚のLPが入っているのですが、3枚は通常仕様の2chステレオLPです。下の写真はその通常盤のうちの1枚、シューマンの3番、ドレスデン、サバリッシュで、製盤は1973年です。  4chステレオLPも同曲、同オケ、同指揮者、同年製盤ですから、同じ音源ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/13 21:19
SQマトリックス方式4chステレオLPが紛れ込んでいました(前編)
SQマトリックス方式4chステレオLPが紛れ込んでいました(前編)  ベンプレ亭書斎には2000枚のLPがありますが、半数はオーディオマエストロのお客様で、故人となられた方の遺品です。ボチボチ聴いているのですが、シューマンの交響曲全集の箱の中にある4枚のLPのうちの1枚にヘンテコなヤツが混ざっているのに気がつきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/13 21:16
オーディオは歪を聴いているんだ(後編)
オーディオは歪を聴いているんだ(後編)  巷には「クラシック向き」、「ジャズ向き」、「ロック向き」、「ボーカル向き」、「ピアノ向き」、「弦楽器向き」、「歌謡曲向き」、「小編成向き」、あらゆる「向き」があり、一定程度それは事実です。  「向き」はどこから来るのか。私は測定器では感知できない歪の種類、歪の性質の差がそれを生み出しているのではないかと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/06 23:43
オーディオは歪を聴いているんだ(前編)
オーディオは歪を聴いているんだ(前編)  一旦お店(GTKオーディオ)にお返ししたデッカXMS「真っ赤」、その鮮烈な音が忘れられず、欲深いベンプレ親父はもう一度GTKオーディオにお願いして、XMS「真っ赤」も購入させてもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/06 23:39
ガラード・T(B)はベルト・アイドラーでした !!
ガラード・T(B)はベルト・アイドラーでした !!  先日デッカXMSとガラードT(B)を入手したことを書きました。前回はセッティングと音の印象を書きましたが、今日のお休みを利用して、T(B)の機構を少し調べましたのでブログに書いてみます。  トーレンスTD124は語り尽くされていますが、ガラードT(B)ならご紹介する価値が少しはあるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/03 21:47
デッカMKTをトーレンスTD124に取り付けました(後編)
デッカMKTをトーレンスTD124に取り付けました(後編)  ベンプレ亭書斎のLPプレーヤー軍団です。中央がデンオンDN308F、右がRCA70C-1、左がガラードT(B)、中央奥がトーレンスTD124です。なかなかタンテの数が減らせませんw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/03 01:52
デッカMKTをトーレンスTD124に取り付けました(中編)
デッカMKTをトーレンスTD124に取り付けました(中編)  軽いアルミ製のアウタープラッターを外すと重い鉄製のインナープラッターが出てきます。アウタープラッターはプレーヤーの奥側に置いてあるヤツです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/03 01:49
デッカMKTをトーレンスTD124に取り付けました(前編)
デッカMKTをトーレンスTD124に取り付けました(前編)  デッカMKTアーム用に導入したトーレンスTD124です。クラシックで素敵なデザインですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/03 01:44
DECCA XMS、Garrard Model-Tを導入しました(後編)
DECCA XMS、Garrard Model-Tを導入しました(後編)  デッカのロゴが押し出してある「赤茶」XMSカートリッジとガラード・モデルTのエンブレムです。Tの横に(B)と打刻してあるのがお分かりでしょうか。モデルTにもいくつかバージョンがある様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/01 21:28
DECCA XMS、Garrard Model-Tを導入しました(中編)
DECCA XMS、Garrard Model-Tを導入しました(中編)  LPを演奏中のXMSです。プラッターの径は少しLPより小さめです。  右側にはアームがあるので、LPは左側から上手に滑り込ませないといけません。適当にやるとレーベルにヒゲ(LPを雑に扱うと中央の穴の周囲にスピンドルの頭が擦れてつく、凹み傷のこと。若い人向けに解説w)が出来かねませんから。  なお、XMSのカートリッジ一体型シェルには最初から指掛けがありませんw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/01 21:26
DECCA XMS、Garrard Model-T(B)を導入しました(前編)
DECCA XMS、Garrard Model-T(B)を導入しました(前編)  現在、ベンプレ亭書斎のステレオLP再生パーツの一つとして、デッカMKTカートリッジ、MKTアームを使用しています。我が家のラインナップの中では最も鮮明な音がするカートリッジとアームです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/01 21:23
フィールド型に改造したJBL 075をテストしました(その1.)
フィールド型に改造したJBL 075をテストしました(その1.)  ブログ更新が1週間空いてしまいましたが、その間に随分暖かく、春らしくなりましたね。インフルエンザもボツボツ終了でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/28 11:00
マイクロトラック740、お嫁に&DN308Fのアームを交換
マイクロトラック740、お嫁に&DN308Fのアームを交換  (ベンプレ亭書斎のタンテ、1台減りました。デンオンDN308FのアームをベルドリームSA-750LBに交換しました)    ベンプレ亭書斎ではターンテーブルを4台使用していました。その内の1台、マイクロトラック740を譲り受けたい方がおられ、昨日お嫁に出しました。  その方は、実はJBLのLE175を譲っていただいた方で、JBLとマイクロトラックの物々交換です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/18 14:30
WE555修理完了 !!&バイワイヤリング接続をやってみました
WE555修理完了 !!&バイワイヤリング接続をやってみました  (修理完了し、音出し開始したWE555+WE13A、エレボイT350システムです。後光が差してますなw)  年末に過大入力でボイスコイルを切ってしまったWE555ですが、今日東京出張から帰宅するともう修理完了して戻っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/05 23:13
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト完成 !!(その18.最終回)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト完成 !!(その18.最終回) (第一声はやはりDECCAのレコードを。1974年録音のハイドン・弦楽四重奏No.76です) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/19 11:50
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト完成 !!(その17.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト完成 !!(その17.)  MKTヘッドに問題があるのか、MKTアームに不具合があるのかを特定しなければなりません。MKTヘッドは特殊な形状をしていますので、そのままでは普通のアームにつきません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/19 11:41
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト完成 !!(その16.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト完成 !!(その16.)  デッカMKTアーム、アームコードの端末処理をオーディオマエストロさんにお願いしていましたが、11月半ばに出来上がりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/19 11:38
オーディオシステム、少し断捨離しました
オーディオシステム、少し断捨離しました  現在バイタボックスBASS BINシステムには是枝プリ、ロンドンウエスタン・システムにはマンレイミキサー、WE13AシステムにはマッキンC40をプリアンプとして使用中です。    是枝プリはプリアウトが2系統ついており、1系統はバスビンに、もう1系統はバスビンに付加するダイナベクター・スーパーステレオシステムにつないでいました。  スーパーステレオも20年は使ったと思いますが、ベンプレ亭書斎の音響が落ち着くにつれて必要を感じなくなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/03 17:57
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続行中 !!(その15.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続行中 !!(その15.)  DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続行中 !!は(その14.)で一旦中断と書きましたが、コラーロ4T.200レディの話を少々追加させてください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/04 01:33
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト継続中 !!(その14.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト継続中 !!(その14.)  ひとまず組み上がったコラーロ4T.200レディとデンオンDA302アームのプレーヤーです。  ラックの下段にCSE FP-500周波数変換器と100V→220Vの昇圧トランス(こちらは見えませんが)が収めてあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/03 13:51
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト継続中 !!(その13.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト継続中 !!(その13.)  端末処理をオーディオ・マエストロにお願いしたデンオンDA302です。もちろんカートリッジは同社のDL103です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/03 13:46
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト継続中 !!(その12.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト継続中 !!(その12.)  さて、4T.200の整備が完了したところで、回転数をストロボスコープで確かめてみました。  ありゃりゃ、ストロボスコープ用ディスクの縞模様が流れちゃいます。マイクロトラックと比べてみましたが、回転数が早すぎますぞ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/03 13:40
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト継続中 !!(その11.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト継続中 !!(その11.)  DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクトはその10.まで進んで一時中断でした。  デッカffss MKTアーム(Surer Armよりこちらの表記が多いようなので、以後こちらにします)のアームコード端末処理、同時に取り付けるデンオンDA-302アームの導通確認を岡山のオーディオ・マエストロさんに、コラーロ4T.200のアイドラーゴムの張替えを大阪のブンジン・オーディオさんにお願いしていたためです。  今回コラーロ4T.200のアイドラーーゴムとデンオンDA302の端末... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/03 13:36
福岡からオーディオのお友達が二人来られました
福岡からオーディオのお友達が二人来られました  今日(正確には昨日)は福岡のJTMFでお目にかかった方と、その前にも一度当方がお邪魔した方の二人のオーディオマニアのお友達がベンプレ亭書斎まで訪ねて来てくださいました。  我が家の4種類のシステム、WE555+WE13Aレプリカ・モノラル、VITAVOX Bass Binステレオ、ロンドンウエスタン2080A×2、2090A、2094Aステレオ、クラングフィルム・オイロダイン・モノラルを聴いていただきました。  ついでにプロジェクターで映画も少々。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/15 01:17
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続報 !!(その10.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続報 !!(その10.)  今日は赤穂国際音楽祭の一環である赤穂中央病院オルガンコンサートを聴きに行き、ジムで練習もしましたが、その合間を縫ってプレーヤー製作も敢行しました。  では製作の様子でも。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/09 21:21
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続報 !!(その9.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続報 !!(その9.)  (ひとまず組み終えたコラーロ4T.200にDECCA Super Arm、デンオンDA-302です。  タンテが右前に寄っていますが、DA-302のアームホールがラックの鉄フレームに引っかからないようにしなければいけませんので、これ以上左にはできません。でももう2cm弱、奥よりに取り付けることはできましたね) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/09 21:08
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続報 !!(その8.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続報 !!(その8.) 前回、DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト !!(その1.)から(その7.)までを書きました。今回はその続き、DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続報 !!を書きます。番号は通し番号とし、続編は(その8.)からとします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/09 21:04
ロンドン・ウエストレックス32750G・MC昇圧トランスをGet !!(後編)
ロンドン・ウエストレックス32750G・MC昇圧トランスをGet !!(後編)  32750G、とても良い音です。緻密でしなやか、情報量の多い見事な美音です。これまでDL103にはUTC A-11が最良と感じていましたが、32750Gはそれを上回る音質に聴こえますよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/10/07 17:33
ロンドン・ウエストレックス32750G・MC昇圧トランスをGet !!(前編)
ロンドン・ウエストレックス32750G・MC昇圧トランスをGet !!(前編)  今日は大阪暁明館病院で追悼礼拝でした。私も聖歌隊の一員としてご奉仕してまいりました。夕方赤穂に帰宅し、ブログを書いています。今日は先日GETしたMCトランスの自慢ですw ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/07 17:30
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その7.中締め)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その7.中締め)  さて、レストアをしてくれそうなところ数カ所に電話をしてみました。  一箇所は大体の見積もりまで出してくれましたが、納期が長いです。  もう一箇所はショーバイ気がないお店で、イソプロピルアルコールで要所をクリーニングすれば大丈夫だろうと。まあ、確かに動いてますからなぁ。ビンテージものはやたらとレストアすると返って長持ちしないという説もあります。  三ヶ所目はwelcomeでした。ここに持ち込むことにしましたが、このところベンプレ親父は仕事が立て込んでいるので、持ち込みは2週間ほど先になりま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 22:53
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その6.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その6.)  さて、再度ターンテーブルの回転具合を調べてみましたが、33、45、78回転は回りますが、16回転にスイッチを入れてもプラッターは回りません。アイドラーが減っているのか、硬化しているのか、あるいはモーターとアイドラーの位置関係が少しズレているのかもしれませんね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 22:39
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その5.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その5.)  (中央上のアイボリーのプラッターがコラーロ4T.200、右下がMICRO-TRAK740、左下が16インチ・タンテのRCA70C-1のプラッターです) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 22:36
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その4.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その4.)  エンブレムの紹介です。PATENTED COLLARO 4T.200 TRANSCRIPTION UNIT MADE IN ENGLANDと書いてあります。  型番の4T.200のうち最初の4は16、33、45、78回転の4スピードが選択できる事、Tはターンテーブルの意味では。200は判りませんなー。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 22:29
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その3.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その3.)  (写真はHMV3000のコンソール部で、プレーヤーはコラーロです。オリジナルはガラードのオートチェンジャーでしたが、不具合が生じていたため2006年に交換されたそうです。別にモノラルスピーカーが付きます) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 22:24
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その2.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その2.)  お世話していただいたDECCA Super Armです。とても綺麗で状態も良く、ガタも感じません。トーレンス用のアームボードを付けていただきました。  なおSuper armの正式名称はMKTアーム、あるいはffssアームかもしれません。カタログの宣伝文句がSuper armとなっていたため、この通名になったのではないかとベンプレ親父は推測しています。    このアーム、どこかで見たような形をしていませんか?そう、DENONのDA302、303にそっくりです。  MKT〜Vの専... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 22:20
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その1.)
DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト開始 !!(その1.)  今日は朝のうちにジムで練習し、昼には岡山でご挨拶とお礼、夕方から大阪でミーティング、新幹線の終電で現在東京へ移動中です。明日は函館に飛んで勉強会です。交通機関にばかり乗ってますな。  でもここ数日は早寝早起きでしたので、案外体調は良いですよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 22:16
ピアレス(Peerless)4722ミントキャンディのケースを作り直しました(駄)
ピアレス(Peerless)4722ミントキャンディのケースを作り直しました(駄)  6日ぶりのブログ更新だというのに(駄)です。以前、ピアレス4722マイクトランスを使った、自作品らしきケース入りのMC昇圧トランスを入手したこと、アースの引き回しを変更してハムが消えたことなど書きました。  このトランスは期待以上に良い音で、響きの美しさ、音の鮮明さ、力強さなど大いに満足しています。  現在もUTC A-11と併用してDL103の昇圧に使用していますが、安定感のUTC、ブリリアントな4722といった印象です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/12 11:51
明日はいよいよ内閣改造ですね
明日はいよいよ内閣改造ですね  明日は安倍内閣の改造人事が発表されますね。一足先にベンプレ親父が人事の予想をしちゃいましょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/08/02 17:47
デンオンDA-305をマイクロトラック740に設置しました
デンオンDA-305をマイクロトラック740に設置しました  (DA-305を装着しトリプルアーム仕様wになったMICRO-TRAK740ブルーフロッグです)    以前ブログに、中古でデンオンのDA-305アームを入手したこと、ちゃんと鳴るのですが、少しパイプが回転するのが気になり、ベルドリームさんに調整に出したことを書きました。  ピボットのベアリング、ゴムパーツの交換、アーム内コードの交換を終えDA-305は週末に無事ベンプレ亭書斎に帰還しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 10:47
実験2:ターンテーブルの駆動電圧は?(後編)
実験2:ターンテーブルの駆動電圧は?(後編)  (実験に使用したLP、カバリエのトスカ、オランダ盤です) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/18 00:08
全日本パワー終了&実験2:ターンテーブルの駆動電圧は?(前編)
全日本パワー終了&実験2:ターンテーブルの駆動電圧は?(前編)  長野の白馬村で行われた全日本パワーリフティング選手権、無事終了の様です。  兵庫県パワーリフティング協会理事長、私のパワーの盟友の塩田宗廣選手、93kg級でtotal700kg、アジア・マスターズパワーリフティング選手権の権利を確保した模様です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/18 00:05
全日病WEB会議&実験1:アイドラーとスピンドルの圧力調整は?
全日病WEB会議&実験1:アイドラーとスピンドルの圧力調整は?  今日はお休みなのですが、pm3:30〜4:30まで全日本病院協会の医療従事者委員会の会議がありました。最近は良くしたもので、ベンプレ親父はWEBで参加、赤穂中央病院内から東京の猿楽町で行われた会議に出席です。  WEB会議はスカイプが有名ですが、最近はさらに高性能なソフトがあるそうで、ナントカいう別のソフトでしたね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/17 23:27
マイクロトラック740にグレイ108C+デンオンDL102を設置しました
 先日デンオンのDA-305、DA-302の中古アームをgetしたことを書きました。前者はピボット付近のシャフトの回転が気になりベルドリームさんに修理に出し、後者はバラ線の出力コードをRCAプラグにまとめてもらうため、オーディオマエストロさんに持ち込みました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 11:13
UTC A-11トランスをGet !! 120.3kg
 今日はpm3:00前に東京での仕事が片付いたので、少し早めに赤穂に帰りました。  帰宅すると、オクで落としたブツが届いていました。  トランスのUTC A-11です。MCカートリッジの昇圧用に組んであるものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/14 21:44
マイクロトラック(MICRO-TRAK)740の調整を行いました(後編) 120.6kg
 最後は正面のネジを締めたり緩めたりしてスピンドルとアイドラーの圧着を適正に。  林ラボHPによるとQRKのネジは「イモネジ」と表記してあるので、どうやら六角レンチで締めるタイプの様ですが、740のネジはマイナスネジです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/11 21:50
マイクロトラック(MICRO-TRAK)740のを調整を行いました(前編) 120.6kg
 マイクロトラック740ブルーフロッグ、快調に動作していますが、転ばぬ先の杖でメンテナンスも少々考えてみることにしました。  たぶん英語サイトに行けばメンテ記事もあると思うのですが、ベンプレ親父は英語が丸出だめ夫なので日本語のサイトを探してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/11 21:47
マイクロトラック(MICRO-TRAK)6401フォノイコ導入 !!(その3.最終回)120.7kg
 (マイクロトラック6401も収まり、陣容が固まったベンプレ亭書斎のフォノイコ軍団です。ラック上段の左から、マランツPH-1、東京サウンドPE-100、MICRO-TRAK 6401です。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/09 16:16
マイクロトラック(MICRO-TRAK)6401フォノイコ導入 !!(その2.)120.7kg
 (18mmバーチ合板でL型のベースを作り、マイクロトラック6401を取り付けてみました) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/09 16:15
マイクロトラック(MICRO-TRAK)6401フォノイコ導入 !!(その1.)120.7kg
 (6401の正面です。RIAAカーブの高域を±5db(?)上下できるツマミが付いています。これはボリュームではなく、+5、0、-5の3ポジションを切り替えるスイッチです。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/09 16:12
フェアチャイルド205Eフォノイコシステム完成 123.6kg
 2台のフェアチャイルド205E、パッシブフォノイコライザーです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 02:17
フェアチャイルド205Eパッシブフォノイコ・システム導入 !! 123.9kg(後編)
 実験に際して、問題が複雑にならないようにシステムを以下に変更します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/29 18:55
フェアチャイルド205Eパッシブフォノイコ・システム導入 !! 123.9kg(前編)
 以前にフェアチャイルド205EパッシブフォノイコライザーをGETし、マイクミキサーを使って何とか良い音を出してやろうと四苦八苦していたことを書きました。http://91683924.at.webry.info/201702/article_15.html  私のウデではどうにもノイズが取れず、ギブアップしかけましたが、中部地方の親切な先輩が、なんとかしてやろうと。  205Eを送って朗報を待っていましたら、「出来たよ」とのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/29 18:52
ベンプレ亭書斎にごんた様、ゴン蔵様が来られました 124.5kg
(写真はごんた様、ゴン蔵様がお帰りになったあと組み立てた、アンペックスAG440テレコアンプとフェアチャイルド205Eパッシブ型イコライザーが中央付近に写っています。この二つでライン出力、あるいはそれ以上までゲインを稼げるフォノイコライザーになるはずです。  一度は諦めていた計画ですが、中部地方の親切な先輩のおかげでイケそうです。このお話は近日中にwww) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/25 17:02
デンオンDL102専用にデンオンDA-305をGET !!(その3.最終回) 125.0kg
 (コピーですが、取説もついていました) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 10:32
デンオンDL102専用にデンオンDA-305をGET !!(その2.) 125.0kg
 (アームレストはVictorのパーツです。アームパイプを受けるところがもう少し細いとカッコイイんだけど) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 10:28
デンオンDL102専用にデンオンDA-305をGET !!(その1.) 125.0kg
 (オークションで手に入れたDENON DA-305です。仮にDL103を着けています。キタナイ写真でごめんなさい)    マイクロトラック740ブルーフロッグ(ブルーオーシャンより改名。この方がカワイイでしょ?)にはJELCO SA750-LBアームを装着しています。メインカートリッジはベンツマイクロACE S SHでステレオLPを聴いています。  RCA70C-1モビーディックにもやはりSA750-LBを装着し、こちらはDENON DL103 でステレオを、DL102でモノラルを聴... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 10:24
ベンプレ親父のLP再生昔話(超駄)&UTCトランス続報 125.3kg
 最初に先日ブログに書いたUTCのトランス、P-1ビターチョコの続報です。  DL103に使用しましたが、1次側50Ω、2次側50KΩの32倍だと情報量不足で鮮度が落ちました。という事で、1次側を200Ω、16倍に変更してみましたが・・・あまり代わり映えしません。  ピアレス4722ミントキャンディーの方が好みですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/20 11:26
MCトランスをいろいろ試してみました(その4.最終回)126.8kg
 (UTC P-1トランスをシャシに装着しました。ピアレス15095より少し小ぶりで、デザインは更にカッコイイです。諸元がトランスの胴体に書いてあります。1次インピーダンスは50、200、500Ω、2次が50kΩです) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/13 10:59
MCトランスをいろいろ試してみました(その3.)126.8kg
 (左はオークションで落としたケーシング済のピアレス4722です。出力端子側にあった何も繋がれていないアースターミナルは外しましたので小穴が開いています。  入力端子側の天板に穴を開けてアースターミナルを取り付け、ウエスタン単線で15095と同じようにアースを取り直しました。  右はUTC P-1です。配線は布被覆の単線を使い、P-1の1次側は50Ωにしてあります) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/13 10:56
MCトランスをいろいろ試してみました(その2.)126.8kg
 ネットオークションでケースが自作品らしきことは判っていましたが、ケースの写真を見た時からヘンダナーと思ってました。アースターミナルが出力側のRCA端子近傍にあるのです。内部配線の写真もありませんでした。  裏蓋を開けてみますと、なんとアースターミナルには何も結線されていません!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/13 10:53
MCトランスをいろいろ試してみました(その1.)126.8kg
(写真左上から時計回りに。ピアレス4722、ピアレス15095Aモノラル、ピアレス15095、UTC P-1です。左側の青い箱はUTCのトランスが入っていた箱です) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/13 10:50
マイクロトラック740の英語表記とロゴマーク(駄)128.7kg
 先日マイクロトラック740なるアイドラードライブのターンテーブルを使い始めたことを書きました。  下の写真が740に貼付されているマイクロトラックのロゴマークです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/06 12:16
ピアレス15095MCトランスのシャシをハモンド製に変更
 先日ピアレス15095をMCトランスに使用し始めたことを書きました。当初シャシはそこらへんのペコペコの弁当箱アルミシャシでしたが、少々ハムが乗ることと、いくらなんでも貫禄無さすぎと思い、写真のように厚さ3mmのダイキャストのアルミシャシに変更しました。  内部配線は前と同じくウエスタンの単線です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/05 05:07
ステレオ針用の昇圧トランスもピアレス(ALTEC/PEERLESS)15095かな?
 (そこら辺のペコペコの薄いアルミ弁当箱シャーシでデッチあげたステレオ用MCトランスです) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/30 11:54
マイクロトラック740(Micro-Trak 740)を入手しました !!(その5.最終回)
 (マイクロトラック740ブルーオーシャンはデンオンDN308E生徒会副会長とRCA70C-1モビー・ディックの間に置きました。モビーと比べると小さいですが、ナカナカ綺麗なターンテーブルですね) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 02:13
マイクロトラック740(Micro-trak 740)を入手しました !!(その4.)
 (組みあがったマイクロトラック740+JELCO SA750-LBです) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 02:10
マイクロトラック740(Micro-trak 740)を入手しました !!(その3.)
 (LP演奏中のマイクロトラック740、ブルーオーシャンです。なんだかデザインも遊びがあってイイよね) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 02:01
マイクロトラック740(Micro-trak 740)を入手しました !!(その2.)
 (プラッターを外した740。一般的なアイドラードライブで、ベルトアイドラーではありません) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 01:53
マイクロトラック740(Micro-trak 740)を入手しました !!(その1.)
 (ベンプレ亭書斎にお輿入れしたマイクロトラック740です。ターゲットオーディオの大型ラックに嵌め込みました) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 01:49
モノラルLP用にピアレス(ALTEC / PEERLESS) 15095トランスを導入(後編)
 さて自宅で裏蓋を開けると1次側は150Ωでした。マッチングは合っていませんが、240Ω→150Ωなら大きな問題はないだろうと、早速試聴しました。タンテはRCA70C-1、アームはグレイ108C、針はデンオンDL102です。モノラルレコードは聴き慣れている国内盤のマイルス、「バグスグルーブ」を使用しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/22 16:49
モノラルLP用にピアレス(ALTEC / PEERLESS) 15095トランスを導入(前編)
 (ALTEC/ PEERLESS 15095トランスです。モノラル用なのでトランスは一個だけです) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/22 16:43
ウエスタンエレクトリック巨大ホーンを聴いてベンプレ亭のシステムを聴き直すと・・・
 先週金曜夜、土曜とJapan Triode Meeting Fukuokaに参加させていただいて、本家、米国製ウエスタンエレクトリックの巨大なホーンシステムを聴きまくって来ました。  そうすると、ベンプレ亭書斎の音はそれらと比較してどうなんだという話になりますよね。  日曜の夕方からJTMFの音が耳に残っているうちに我が家のロンドンウエスタンとバイタボックスを鳴らしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/05/15 20:10
連休中はLP三昧でしたw
 ゴールデンウィークも終わります。今年は前半こそ学会、講演会で少々潰れましたが、3日〜7日は殆ど仕事をしませんでしたのでよく休めました。  休みとなるとヤルことは一つ、書斎に篭ってオーディオ&音楽でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/07 00:58
RCAトランスクリプションアームでGEバリレラを聴いてみました
 (RCA MI-4875-Gアームを取り付け3本アーム、満艦飾となったRCA70-C1モビー・ディックです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/21 00:29
フェアチャイルド205Eパッシブ型フォノイコライザーの美音に驚愕 !!
 (フェアチャイルド205Eパッシブ型フォノイコライザーをミキサーに繋いで実験中の写真です。205Eは中央のラック後部、MCトランスの上にあるデカくて黒いロータリースイッチが付いたブルーグレーの直方体です) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/16 20:59
RCA70-C1のステレオ用にベンツマイクロACE SHを導入しました(その3.最終回)
 (出来上がりの写真です。モビー・ディックの右上のトランスクリプションアームの付くところに上手い具合に嵌まる温度計が自室に有りました。  LPスタビライザーに山本音響工芸の中量級のレトロなデザインのヤツを奢ってみました。フェルトのターンテーブルシートはゴム製より少しスリップする様な気がしたので) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 22:37
RCA70-C1のステレオ用にベンツマイクロACE SHを導入しました(その2.)
 (ベルドリームSA-750LBに装着したベンツマイクロACE SHです。半透明の青いケースに入っているのですが、前側は青色が薄く透明に近いため、針掃除がやり易いですよ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 22:30
RCA70-C1のステレオ用にベンツマイクロACE SHを導入しました(その1.)
 (ベルドリームのシェルに装着したベンツマイクロACE SHです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 22:27
ユニバーサルアームなんて無い事を勉強しました(その5.最終回)
 (件のギーゼキングを再生中のシュアM97xE+ベルドリームSA-750LBです)    世の中にはユニバーサルアームと言う物があって、ゼロバランスを取り、針圧を合わせれば一通り鳴るようになっています。  でもUA70、SA-750LB、DN308F専用アームの三者を用いた実験から考えるに、ユニバーサルアームと云えども100%性能を引き出せるカートリッジの範囲は狭いのだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 21:16
ユニバーサルアームなんて無い事を勉強しました(その4.)
 (RCA70-C1モビー・ディックに装着したベルドリームSA-750LBです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 21:10
ユニバーサルアームなんて無い事を勉強しました(その3.)
 (ベルドリームJAC-501フォノケーブルです。写真はJELCOのHPより拝借しました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 21:08
ユニバーサルアームなんて無い事を勉強しました(その2.)
 (上の写真がSA-750LB、下がSA-750Lです。仕上げが違うだけで同一のモデルです。デザインもゴチャゴチャし過ぎてないのでマアマアでは。  ピボットより後ろが短いデザインですので、タンテの後ろにあまり出っ張らないのは良さそうですね。写真はJELCOのHPから拝借しました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 21:06
ユニバーサルアームなんて無い事を勉強しました(その1.)
 (UA70を一旦片付けて、グレイ108Cをメインポジションに置きました。針が乗せやすくて良いですな。  ベンプレ亭書斎のRCA70-C1、右前側のイコライザーが付いていないのですが、ツマミだけ両面テープを小さく切って乗せてみました。なんだか見た目が安定しましたよw) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 21:03
トレーシングがどうもヘンなんです(後編)
 さらに翌日、グレイ108Cの装着してあるDL102で問題のギーゼキングを掛けてみました。DL102はモノ針ですが、縦方向にもコンプライアンスが有るので、ステレオLPを掛けても盤を痛める心配はありませんから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 21:14
トレーシングがどうもヘンなんです(前編)
 (ワルター・ギーゼキングのドビュッシーピアノ曲集全5枚です。)  先日よりRCA70-C1モビー・ディックにスタックスUA70トーンアーム、グレイ108Cを取り付けてLPを聴いています。  ベンプレ亭書斎にはもう一台のプレーヤーデンオンDN308Fがありますが、モビー・ディックのUA70、デンオンのアームには何れもデンオンDL103Rを付けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 21:11
LP再生、先輩方の追体験から一歩も出られずに少々焦りますw
 ベンプレ親父は昨年10月半ばにディアゴスティーニの「ジャズLPコレクション」の通販を始めて以来、急にLP再生に熱が入ってしまいました。  時を同じくして、タイミング良くと言うか、悪くと言うか、中部地方の親切な先輩から紹介された田中伊佐資氏のMOOK、「オーディオそしてレコードずるずるべったり、その物欲記」もLP熱に拍車をかけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 21:36
アームレスト回りをチョイ改良(後編)
 部品が全部届いたら工作です。アームレストを調べると、アームレスト芯棒はUA70のパーツが使える事が判ったので、アームレストはスタックスとビクターのニコイチになりました(それなら1,500円のノーブランド品でもイケたのかも…)w  アームレストを取り付けたアルミ板はグレーに塗装し、ホームセンターでgetした皿丸の木ネジで1cm厚板に固定しました。  このネジも10個位入って153円の高級品、非磁性体のステンレスにしました。鉄製木ネジなら96円で買えますが、ここも奮発です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 21:57
アームレスト回りをチョイ改良(前編)
 (アームレスト改造後のスタックスUA70です)  今日は過去最小レベルの超小ネタですw  こんなものまでダラダラ書いちゃいますね。意味無いですけどねw  ステレオカートリッジ用トーンアームにスタックスUA70を使用している事、RCA70-C1モビー・ディックのキャビネットに新しい穴を開けるのはコワくて出来ない事を書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 21:53

トップへ | みんなの「LP再生」ブログ

晴耕雨聴 LP再生のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる