友、遠方より来る。

 遠方ちゅうても車で1時間、岡山市ですけど。田舎もんの私にとっては遠方。
 ベンプレ親父のウェイトとの付き合いはアメリカン・フットボールから。高校時代は東京の高校でアメフトやってた。アメリカの建国200年記念試合(アメリカンスクール・チャンピオン横田ハイスクールVS東京高校選抜)の東京代表の攻撃ガードに選ばれるなどチョットした選手だったんですよ。あだ名は「麻布の軍艦」。エッヘン、自慢です。

 大学は当時フットボール王国の日大でしたが、医学部だったので本学のアメフト部には入れず(キャンパスが違うし、100%進級不可能)医学部の柔道部にいました。ホントはアメフトが続けたかった。
 医師になってから3年目、28歳の時に岡山に社会人のアメフトクラブが出来たことを知り早速入部。体が鈍ってるし、チームメイトは大学アメフト部OBばかり。まずは体力作りからと、今日遊びに来た賀川進太郎のさそいでボディビルジムに入会(岡山駅北の今は無きオリンピア。ここのオーナーは現パワーハウス赤穂の新木コーチ)。

 彼とはその後もフィールドで苦楽を共にし、我々のチーム(現セリオ・スタンディングベアーズ)は関西準加盟リーグからスタート、3部、2部と昇格して行き、私が36歳の時についに西日本1部(現Xリーグ・WEST)へ。松下電工やアサヒビール飲料とも闘い、CSや地上派地方局ではTV中継をされるまでになった。
 37歳で引退しましたが、引退前まで左攻撃ガードのポジションを勤めました。

 賀川は今年45歳。今もセリオの中心選手(タックル)として活躍中です。ヤツは私以上に色々ありましたな。バツイチとか2度の転職。数年前に司法試験に合格し、今では182cm、98kgの一見武闘派弁護士(実際は民事が得意)です。

 昨年セリオは入れ替え戦まで出場しましたが、惜しくも敗れました。今年こそ2部昇格(私の時代は1部が12チーム。今は6チームなので、現在の2部は充分当時の1部下位の力があります)を期待しています。
 それから、今も昔も、強い時も弱い時も、スポンサーを続けてくださっているセリオ東洋グループの寺崎社長、有難う御座います。OBの一人として感謝に絶えません。
画像

 ジムが改装され、少し広くなった為、模様替え。ウェイト・コーナーとエアロビック・コーナーが分離して、良い感じです。

 今日は腕のトレ。先日の兵庫県ベンチに出場したパワーハウス赤穂の藤岡選手、大阪府ベンチ(7月6日)に出場予定です。足の怪我も良くなっており、更に好記録を期待します。
 年末までに標準記録を取って、南コーチ、ベンプレ親父と3人で愛知の全日本ベンチに行こうと話しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ジミー
2008年04月29日 00:18

夜分遅くに失礼します。

私も大学時代アメリカンフットボールをやっていて、左のガードをしていました。(因みにプルアウトが大嫌いでしたが)

この記事へのトラックバック