パワーハウス赤穂に咲く二輪の花

画像
画像

 今日は南コーチのキック・ボクササイズ。南さんは、ぶたれるたびに「グフッ、グフフッ」と嬉しそうに笑います。なんで嬉しいのか、私にはわかりませんが。
 写真のお二人はパワーハウス赤穂のベテラン会員さん。いつもご贔屓に有難う御座います。写真はお二人と相談の上、チョイスしています。

 今日はベンチプレス。20kg×20rep~115kg×4repまでアップの後、

 ベンチプレス 120.0kg×6rep×5set 
 
 1set目はなんとなく不安定感や痛みが少しありますが、3~5set辺りになると安定してきます。アップをもう少し増やした方が良いのだろうと思います。
 
 腱板損傷についてネットで調べてみました。大阪の整骨院の先生のブログによると、腱損傷は瘢痕組織による修復まで5~6週間。「仮腱」という組織に変わるまで約5ヶ月。完全修復には3年(!!)かかるそうです。ある程度以上の負荷をかけても良いのは5ヶ月以降だそうです。

 ベンプレ親父は3月3日に最初の棘上筋腱損傷をやり、瘢痕組織の完成すら待たずに3月17日に再損傷しています(コレがバカだった)。現在はようやく瘢痕組織が出来上がった時期でしょうか。
 仮腱の出来る5ヵ月後は8月のお盆明けですか。9月の全日本マスターズベンチも完全復活には程遠い状態で出場しなければいけないと思います。
 ただ、「線維性組織には、線維方向に伸張が加わると肥大・成長する原則がある」との事で、適切なトレーニングを続ける事が、頑丈な腱の再生には必要らしいです。

 その「適切なトレーニング」がどの程度かが難しいと思いますが、再損傷を起さない事を第一にスロー・トレーニングで行きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック