晴耕雨聴

アクセスカウンタ

zoom RSS 112.6kg ロンドンウエスタン・システムのサブウーハーをEAS46PL80に変更(後編)

<<   作成日時 : 2018/07/29 18:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 JBL4518箱に入れたEAS46PL80を210箱の間に押し込み、自作3Dチャンデバ、マッキンMC2300を移動して結線しました。

 書くと簡単ですが、サブウーハーもパワーアンプも重量級ですから骨が折れましたぞ。
 例によって日本オーディオRC2でざっと測定、レベルを合わせました。
画像

 40Hz近辺のdipが気になるところです。ウーハーの位置を前後させたり、結線をプラスマイナス逆にしたり調整しましたが、dipは消えません。まあいいやという事で試聴です。

 最初に聴いたLPは先日買ったばかりの2009年発売の米国盤、マリリン・モンローの”The Essential Masters”です。盤にもジャケットにもモノラルとは書いていないのですが、A面一曲目の“Diamond are a girl’s best friend”を聴くとモノラルみたいです。
 SPU Royal N+RCA70C-1からDL102+TD124mkTにプレーヤーを変更して聴きました。
画像

 ジャケットも素敵ですが、モンローは歌が上手いですね。帰らざる河なんか素晴らしいです。このLP最後の曲は例のハッピーバースデー・ミスタープレジデントです。やばいですなぁwww

 さて、ちゃんとサブウーハーの試聴をしないと。ステサンから出ているショルティのリングからラインの黄金の冒頭を。
 大丈夫ですね。評判を取った超低域の持続音がたっぷり聴こえます。エラックより自然な低域ですね。

 さて来週か再来週にはWE13aにエラックSUB2090を加えて聴いてみましょう。今日はもうお腹いっぱいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
112.6kg ロンドンウエスタン・システムのサブウーハーをEAS46PL80に変更(後編) 晴耕雨聴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる