晴耕雨聴

アクセスカウンタ

zoom RSS 111.5kg ウエストサイドストーリー劇伴音楽生オケバージョンに行きました

<<   作成日時 : 2018/08/10 11:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 (フェスティバルホール1F席最後方から眺めです。フェスティバルホールはクラシック専用ホールなので、ミキサールームがないのでしょうか、ここに映画再生用のコントロール機材が固められていました。オケはオーケストラピットではなくステージ上に配置され、その奥にスクリーンが貼られています。舞台の両袖には巨大なSRスピーカーが組まれていました)
画像

 8月9日、10日は夏休みを頂きました。これを利用して、昨夜は大阪フェスティバルホールへ、ベンプレ妻と一緒にミュージカル映画、ウエストサイドストーリーの「劇伴音楽生オケバージョン」に行ってきました。

 「劇伴音楽生オケバージョン」と勝手に名前を付けましたが、こういう仕組みです。
 まず映画の映像をプロジェクターで写します。効果音、セリフはステージ上のSRスピーカーから再生。そして劇伴音楽は佐渡裕指揮、東京フィルがナマでやる。随分豪華な映画ですね。

 佐渡裕は、ウエストサイドの作曲家でNYフィルの常任指揮者として余りにも高名であったレナード・バーンスタインの弟子です。バーンスタイン生誕100周年を記念したイベントの一環として、このウエストサイドストーリー劇伴音楽生オケバージョンが企画されたようです。

 佐渡裕のこういうケレン味のあるところは面白いですよね。昔は山本直純氏がいましたが、彼は山本直純進化版ですな。

 さて、開場pm5:30、開演6:30、ハネたのは9:40。インターミッションが20分あるとは言え長い映画ですね。
 普通のオーケストラ演奏や協奏曲でも演奏者は互いにコミュニケーションを取りながら演奏するのですが、映画の画面はコミュニケーションを取ってくれません。合わせるのはよほど大変だと思うのですが、佐渡裕氏と東フィルは完璧なシンクロを聴かせてくれました。ご苦労様でした。

 さてウエストサイドストーリーは有名なミュージカル映画なので、皆さんお話は知っておられるでしょう。現代版のロミオとジュリエットです。
 前半はジェット団(ポーランド移民の愚連隊)とシャーク団(プエルトリコ移民の愚連隊)の対立はありますが、楽しい場面も多く、リラックスして楽しめます。

 インターミッションの後は対立が激化して刃傷沙汰となり、一気に悲劇になってしまいます。ネタバレですが、トニー(主人公マリア=プエルトリコ移民、のつかの間の恋人。元ジェット団。リフの兄貴分。)、リフ(ジェット団のリーダー)、ベルナルド(シャーク団のリーダー、マリアの兄)は全員死んでしまいます。

 最後の場面では観客席のあちこちからすすり泣きが。ベンプレ親父も悲しくなりました。

 皆さん泣いている理由はいろいろでしょうが、それぞれ登場人物に感情移入して泣いているわけです。マリアに同情して、トニーに同情して、アニタ(殺されたベルナルドの恋人)に同情して。

 ベンプレ親父も泣けました。チコに感情移入して。チコは端役ですが、マリヤのいいなづけです。しかし華のない男で、女性同士の内輪話で、マリアに「チコには何も感じない」と言われてしまいます。

 トニー、リフ、ベルナルドは殺されます。リフは喧嘩でベルナルドに刺殺され、止めに入っていたトニーは思わずベルナルドを刺してしまいます。

 トニーは最後にチコに射殺されますが、チコは兄のベルナルドの死をマリアに伝えに行った時のマリアの様子で、トニーを殺すことを決意するのです。

 トニーとマリアは逃避行を企て、夜の広場で落ち合いますが、今まさに抱き合ったところをチコに背後から撃たれます。
 これはどういうことか。弾がトニーを貫通すればマリアも死ぬでしょう。チコはそれでも構わなかったのです。

 その場面の前に、あるいきさつからアニタは「マリアはチコに殺された」とジェット団にウソを伝えます。ジェット団もトニーもそれを信じます。つまりマリアの嘘はすべての関係者が納得する事象だったわけです。

 死んでいくトニー、リフ、ベルナルドはあちら側の人間、マリアもアニタもそうです。そしてチコはこちら側の人間です。選ばれ、得るものと、選ばれず、得られないものの間には大きな壁が立ちはだかっているのです。

 チコがトニーを殺したのはなぜか。それはチコが自分に絶望したからです。トニーが悪なら、マリアが悪なら彼は殺人を犯す必要はなかった。悪は憎むことができるからです。
 しかしトニーの絶望は、自分の実力不足が招いたものです。これを消化するためには、彼は悪でないものを殺す必要があったのです。

 この映画を観て泣くの人の80%はチコに自分を同化させて泣くのだと思うのですが、私、間違ってますか?
それとも私が病をこじらせているのでしょうか。
画像

 先日、兵庫県フィットネスビキニコンテストで3位に入賞したパワーハウス赤穂のトレーナー、堀田あやか選手のパネルが出来ました。
 ジムの壁面にかけてあるパネル、パワーハウス赤穂所属のボディビルダーの平均年齢が若返りましたなw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
111.5kg ウエストサイドストーリー劇伴音楽生オケバージョンに行きました 晴耕雨聴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる