お寺も働き方改革だそうです

画像

 昨日は築地本願寺であそか会の追悼法要、その後江東区区長様に江東区児童会館跡地に特養「あそか園」建設をご許可頂いたことのお礼のご挨拶でした。

 今日は神戸で先輩の医療法人が新しくサービス付き高齢者住宅をオープン、その内覧会に行ってきました。
 明日は始発でつくば市に向かい、明日と明後日の二日間、全日本クラシックパワーのお手伝いに行ってまいります。

 築地本願寺はあそか病院が産業医をさせて頂いておりますが、最近は働き方改革で大変らしいです。
 修業は自己研鑽か労働かで結論が出ていないらしいです。
 密教のお寺、真言宗や天台宗ならもっとハードな「荒行」なんてのがありますが、この辺りの取り扱いはどうなるのでしょうか。

 医師も年間最大残業時間が2000時間までになりました。他の労働者の960時間の2倍以上にて、問題視する声も多いです。

 医師数を2倍くらいに増やせば解決すると思うのですが、なかなかその方向にはなりませんね。
 今後入試の適正化で女性医師比率は二倍以上になるでしょう。するとどうなっちゃうか。
 これ書くと炎上必至ですが、女性医師比率を増やすことは医師数を減らすことと実は同義です。
 女性医師の総労働時間は男性医師の2/3位ですので。

 まあ「無理を通せば道理が引っ込む」と言いますが、これは「道理を通して無理が来る」という事象ですな。ホントにやって大丈夫かな?
 
 僧侶の修行についてもそうでしょうが、コレ、非武装中立論以上の虚構の政策だと思うのですが。
 理想は理想として、現実にも配慮が欲しいところです。

 ハイ、炎上宜しくお願いしますw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

財産債務調書未提出医師【追跡班】
2019年02月10日 23:40
医局で寝てばかりいる医師も結構いますね。
いわゆる「給料泥棒」。
そういう医師に限って態度だけはイッパシにデカイ。

この記事へのトラックバック