日本病院会のセミナーに参加&処遇改善交付金&消費税値上げ

 昨日から今日の昼まで日本病院会の病院長・幹部職員セミナーに参加してきました。8本の講義を聞きましたが、印象的なものも多く、良い勉強をさせてもらいました。  今、帰りの新幹線でブログを書いています。浜松駅通過ですw  相沢孝夫会長の講演のなかで印象的だったのは、従来は医療人のミッションを頑張り、そのバリューを高める事で病院は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第17回兵庫県健常者・障碍者交流ベンチプレス大会でした

 8月25日日曜部は神戸市玉津の県立リハビリテーション病院体育館にて第17回健常者・障碍者交流ベンチが行われました。  参加選手は67名、例年よりこころもち少なめでしょうか。  最近のパワーリフティング界はノーギア3種目の人気が高く、ベンチプレスの単独競技は少し押されていますねw  兵庫県協会の役員もすっかり試合の運営には慣れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京曳舟病院で災害訓練&衣笠選手・兵庫県フィジークで優勝 !!

 土曜日は東京曳舟病院で災害訓練でした。東京オリパラまであと1年を切りましたので、テロを想定した訓練となりました。  想定は「東武鉄道曳舟駅で化学物質を用いた列車テロ」というものです。  除染テントや防護服を着た退院の突入など実戦さながらでした。    警察、消防、東武鉄道、地元医師会、自治会、東京曳舟病院職員、伯鳳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京青年医会で再生可能エネルギーとSDGS「Sustainable Development Goals(持続可能な…

 今朝6:30からの行われた東京青年医会でみんな電力社長の大石様の講義を受けてきました。  大石社長とは二月ほど前のREaction(2050年までに再生可能エネルギーで100%自社のエネルギーを賄う中小企業の取り組み。大企業向けはRE100です)キックオフセミナーで同じシンポジストとして登壇させて頂いてお知り合いになりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

粗忽の人…&6L6GC無帰還シングルを415に繋いでみました

(AXIOM22に繋いでいた6L6GC無帰還シングルを415に繋ぎました。場所が無いのでサブウーハーの上にウエルフロートを敷いて、その上に乗せました。マイクロフォニックノイズは大丈夫かな?)  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ・・・・私が粗忽者なのは自覚しています・・・・  ・・・・・・・・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lansing415ウーハーでブーミング感を出したいのですが…

※※  すみません、この記事は失敗です。  次のブログに書きましたが、なんと415ダブルウーハー、左右で極性を逆に繋いでいました…orz  これで低音の評価んてできません。お恥ずかしい。  ブログを消そうかとも思いましたが、失敗の記録として留めておきます。ごめんなさい。  先日よりWE13aシステムのウーハーに写真のランシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

無線と実験のキット、6L6GCシングルアンプを作りました(その2.)

 (完成したアンプをAXIOM22に繋いで計測したF特です。100Hz以下はフォステクスCW200Dで、13KHz以上はALTEC3000Hで補強しています。軸上1mではなく約4.5m離れた聴取位置なので、ハイはダラ下がりです。まあスピーカーのF特が崩れるような酷いアンプはありませんがw)  (最前列左端が今回組んだ6L6GC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無線と実験のキット、6L6GCシングルアンプを作りました(その1.)

 (思わぬ夏休みを利用して組み上げた、6L6GC無帰還シングル、カソードチョーク直結ドライブです)  グッドマンAXIOM22用のリーク・バリスロープⅢの片チャンネルが再度接触不良になりました。ペアのパワーアンプTL10は単独では使えませんので、先でパワー単独で使えるように改造するとして、今回35年ぶりにパワーアンプを組んでみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超重量級マイクスタンド・高砂TBS-130をgetしました !!(その2.)

(三本足の一つに付いているシールです。2014年の製造ですから、このスタンドの最終ロットかもしれません)  無事落札したTBS-130ですが、重量級のため、直接引き取り限定です。  東京出張のタイミングで中目黒のスタジオまでタクシーで取りに行き(東京オリンピック仕様で増えてきた大型車両のトヨタJPN TAXIが上手く拾えまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超重量級マイクスタンド・高砂TBS-130をgetしました !!(その1.)

(先日Getした高砂製作所の超重量級ブーム型マイクスタンド、TBS-130です。横に置いてあるのが普通サイズのブームスタンド、K&M社製ですから馬鹿デカイですな)  8月15日、16日は東京・埼玉に出張予定でしたが、台風10号の上陸のため新幹線が止まってしまい、夏季休暇を取りました。土日の17日、18日は最初から予定が無かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォステクスT500AmkⅡをバイワイヤリング接続にしました(駄)

 (ひとまずまとめたリスニングポイントでのWE13aシステムのF特です。ビンテージもの中心なのでやや凸凹していますが全体の傾向としてはこんな物かなと)  WE13aシステムはスーパーツィーターとしてフォステクスT500AmkⅡを使用しています。T500AmkⅡは1.5μFのコンデンサー1個で13KHz以下をローカットしているだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソプラノ坂口裕子さんの赤穂中央病院ロビーコンサートでした

 今日は赤穂中央病院1F、オルガンホールにてソプラノ坂口裕子さんのミニコンサートでした。  病院なのでクラシックばかりではなく、童謡や日本の歌、日本のポップスなども交えた楽しいコンサートでした。  最後は坂口さんの十八番、プッチーニ作曲「ジャンニ・スキッキ」から「私の大好きなお父さん」でした。  坂口さんはイタリアを中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランシング415の励磁電源コードの末端に出川式モジュールを追加しました

 自作励磁電源装置を改良するついでにもう一工夫してみました。  実は励磁型スピーカーの励磁コイルの前に入れる出川式モジュールを以前に入手していました。  出川式モジュールには何種類かあるのですが、ランシング415の励磁電源220V、125mAに合うものを4個買い込んでおきました。型番はMF-3で、320V、30A用です。  これを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Lansing415の励磁電源装置、Ben-PreⅡを改造、Ben-PreⅢとしました(その2.)

(左がチョークコイル4個のBen-PreⅢ、右が2個のBen-PreⅡです)  ちゃっちゃと組んで、ダミー抵抗を付けて励磁電圧電源を測定すると242Vになりました。  チョット高いかなと心配しましたが、415ダブルウーハーに実装すると219Vで問題なさそうですので早速試聴です。  左chがチョーク4個のBen-PreⅡ改造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lansing415の励磁電源装置、Ben-PreⅡを改造、Ben-PreⅢとしました(その1.)

(Ben-PreⅡを改造、チョークコイルを各ch二個追加し、Ben-PreⅢとしました)  ベンプレ親父お手製のランシング415用励磁電源、Ben-PreⅡはチョークコイルを用いたπ型フィルターです。整流素子はブリッジダイオードを使っています。  前段の電解コンと後段の電解コンの間に、200mA、10H、直流抵抗157Ωのチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランシング415励磁電源装置、Ben-Pre-ⅡとF820の切り替え装置を作りました(駄)

 (ナイフスイッチを用いた励磁電源の切り替え装置です)  WE13aシステムの低音部はランシング415レプリカ×2+JBL4550箱です。  415の励磁電源装置は二種類あって、一つはベンプレ親父自作のシリコンダイオード整流Ben-PreⅡが2台、もう一つはウエスタンラボ製のランシングF820レプリカが4台です。  ス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ランシングF820励磁電源レプリカを導入しました(その2.)

 (上の写真がゼネラルエレクトリックの83Vを用いたF820、下はウエスチングハウスの83Vです)  次は4550箱の裏に回って配線替えです。Ben-PreⅡは2台の415の励磁電源をパラにしていますが、F820は415一台に付きF820一台なので、やり替えないといけません。  配線後、四つの415の励磁コイルに入る電圧…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ランシングF820励磁電源レプリカを導入しました(その1.)

 (ウエスタンラボ製ランシングF820励磁電源レプリカです。左端のみ球がウエスチングハウス83V、他はGEの83Vなので光り方が違います)  ランシング415(ウエスタンラボ製レプリカ)ダブルウーハーシステムの励磁電源装置には自作のBen-PreⅡ(シリコンダイオード整流)を使用しています。  ナカナカ良いと自分では思うので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型ベンプレ親父製励磁電源・Ben-PreⅡを製作しました(その2.)

(Ben-PreⅡを二台並べました。感電しそうな所は手を触れ難い様にレイアウトしましたので、犬用ゲージは使わない事にしました)  前回作った励磁電源装置は出力ターミナルの位置、AC電源入力コンセントの位置が使い難かったので、後端に移動させたこと、コンデンサーの端子を引っ込めて感電し難い様にしたこと、キーパーツのブリッジダイオー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型ベンプレ親父製励磁電源・Ben-PreⅡを製作しました(その1.)

 (前回作ったランシング415用励磁電源をチョークコイル仕様に改良しました)  WE13aシステム、かなり良い音になってきたと思いますが、ここで少しばかり励磁電源装置の疑問点を潰しておこうと考えました。  先日、415の励磁電源電圧を234Vから220Ⅴに下げただけでかなり音が変わりましたから、電源を触ると音がまた変わるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more