伯鳳会グループ合同防災訓練でした&環境省のSDGs(持続可能な開発目標)会合で報告をしてきました

IMG_0007.PNG
 (伯鳳会グループ合同防災訓練後の記念写真です最前列左端がベンプレ親父)

 少々ブログの更新が飛んでしまいました。このところ少々忙しく、夜になるとバタンキューでしたので。
 11月は上半期の決算報告で銀行支店回りでした。福祉医療機構関西、三菱BK姫路、三菱BK錦糸町、みずほBK姫路、みずほBK錦糸町、三井住友BK姫路、三井住友BK新小岩、関西みらいBK御堂筋、山陰合同銀行姫路、中国銀行赤穂、八十二銀行熊谷の計11店舗に訪問し、決算報告と今後の事業計画について説明してまいりました。
 (他に数行お取引がありますが、事務長さんにお願いしました)

 伯鳳会グループの3医療法人、3社会福祉法人、1有限会社のうち有限会社を除く6社が増収、2医療法人、2社会福祉法人が増益にて、グループ全体では増収増益でした。通期では総収入440億円、経常利益35億円、FCF60億円くらいになると思います。
 9月末の時点で総資産601億円、自己資本223億円といった所です。来年度中には自己資本250億円いくかなー(^-^)/

 経営は順調ですが、五葉会は病院と老健の移転新築、積仁会は病院の一部新築、あそか会は特養の移転新築・増築、病院増築、玄武会は特養新築、伯鳳会は老健新築、大阪暁明館は病院改築・透析クリニック他の移転新築など建築が続きます。
 他にも電子カルテやPACSを新しく導入する病院があるなどソフトの投資もたくさんありますね。
 特に五葉会の建築はそうとう財務的に負荷が高いので、慎重にかつ皆で頑張らないといけませんね。

 他にM&A関連のミーティングやご挨拶が多数あり、本業多忙でした。
 それなのに、忙しい時には忙しい事が重なるもので、11月9日には伯鳳会グループの合同防災訓練でした。

 今回はあそか病院の主催です。屋台のボンベが爆発し、多数の熱傷を含む受傷者が発生したという想定です。
 赤穂、明石、尼崎、大阪、曳舟、あそかのAMAT、曳舟のDMATに加え、消防庁の隊員も多数参加して下さいました。
 もちろん関東一円の一般職員も。
 警視庁は翌日が即位のパレードにて参加できなくなりましたのが少々残念かな。

 あそか病院はその起こりが関東大震災時に築地本願寺が上野と日比谷に作った救護所です。ルーツに帰って防災訓練でしたね。

 来年は埼玉県日高市の積仁会が主管です。訓練までにAMATを組織し、準備を宜しくお願いします。
IMG_0020.JPG
 忙しい時には忙しい事が重なります。11月11日は新橋で、環境省主催のSDGsミーティングに招かれ、15分間の事例報告と質疑応答を行いました。
 SDGsにはジェンダーや貧困など多数の課題が含まれるそうですが、私は環境に絞ってお話させて頂きました。

 環境関連では11月29日、大阪の淀屋橋で日本ビジネス出版で行われるRE100の講演会に呼ばれています。お話は20分程度頂けそうです。
 前後しますが11月7日にはみんな電力(再生可能エネルギー中心の電力供給会社)の大石社長と三間茶屋のみんな電力本社で対談でした。
 この内容は12月10日発行の医療介護業界誌、フェイズ3に掲載される予定です。楽しみですね。

 来年の事になりますが、2月23日の東京都病院学会で環境SDGsについて30分ほど話す機会を頂けそうです。
 今回の学会テーマが「持続可能な病院経営ですので、持続可能な成長目標=SDGsはフィットするかな?という事らしいです。

 別ネタですが、12月4日には神田の岩本町でミサワホームと組んで「病院建て替えイノベーション」とか言うヤツを1時間話す事になっています。
 新ネタですが、これから勉強します。
 
 私は講演依頼を受けた場合、なんとかなりそうなら引き受ける事にしています。ネタをくったり、資料をあさったり、ストーリーを考えるうちに私の知識は深くなりますし、思索も深まります。ついでに講演料も頂けますよ。

 講演は聴く人より話す人の方が勉強になりますからなw

 合間を縫ってパワーリフティングの試合のお世話もあります。このブログ、試合の行われる長野県白馬村に向かう電車の中で書いています。
 オーバーワークに気を付けて、正月まで突っ走りましょう。

 こんな中でも、オーディオネタ、一つ進行中w

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント