第六砂町小学校からのエール&共同通信の取材を受けました

IMG_1206.PNG
 写真は特養・北砂ホームに隣接する第六砂町小学校の窓に貼られたエールです。

 「がんばれ北砂ホーム」

 有難う御座います。少し前から貼ってあったようですが、本日職員が屋上に洗濯物を干しに行って気が付きました。
 泣いていた職員もいました。皆様の暖かなお心が身に沁みます。

 北砂ホーム、あそか会は皆様から多くの支援を頂いております。今日は大量の「黒ニンニク」と「メガネ拭き」が届きました。
 前者は「精力を付けて頑張って」という応援でしょう。
 後者は「ゴーグルやフェイスシールドのメンテに使って」という応援でしょう。ご近所のメガネ屋さんのお心づかいだそうです。

 皆様本当に有難う御座います。

 クラスター発生以降、北砂ホーム、あそか会は誹謗中傷にさらされたり、いわれなき差別を受けてきました。先月末頃は一晩中嫌がらせのいたずら電話や恫喝の電話が鳴りやまなかった時期もありました。

 しかし、それに数倍する励ましのお電話、お手紙、見ず知らずの方からも多くの物的支援を頂きました。

 誠に有難う御座いました。われわれがこの危機を乗り越えつつあるのは、皆様の暖かな励ましのおかげで御座います。
 すべての方にお会いしてお礼を申し述べるべきところですが、礼状で失礼しております。

 これからも皆様の医療・介護の期待に応えるべく頑張ります。

 さて、今日は共同通信社の取材でした。内容は「介護事業所がコロナウィルス・クラスターに如何に対応したか」です。
 東洋経済、朝日新聞、NHKと内容は被りますが、あそか会の行動をお示しし、職員の自信を保つため、また今後起こり得る第二波、あるいは新型感染症に対応するためのケースレポートとしてお役に立てないかと思います。

 今日で全国的に緊急事態宣言が解除となりました。しかし気を緩めることなく、新しい生活様式を参考に、社会生活を回復してまいりましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント