マスコミの取材を受けました&赤穂市の水道が4ヶ月無料になります

 昨日はあそか会で東洋経済と朝日新聞の取材を受けました。特養北砂ホームのコロナ・クラスター発生から、抑え込みに成功しつつある今日までの取り組みが取材されました。
 取材には私の他に病院医師が3名、事務方2名、現場の介護士3名が当たりました。

 少し前からNHKのクローズアップ現代から長期取材を受けており、大事件が無ければ6月2日に放送されるらしいです。
 東洋経済は恐らく6月中の号、朝日新聞は近々の記事になる予定です。

 取材を受けた意図は、我々あそか会、伯鳳会グループの戦いを世間に知ってもらいたかったからです。
 あそか会は特養でクラスターが発生したこと、あそか病院が1病棟をコロナ専用病棟に再編して、その患者の治療に全力を挙げていることから、数々の風評被害を受けました。職員も各所で差別をされています。正直、院内差別すらあります。
 コロナ患者様の受け入れ、治療を頑張るほど病院の評価は下がり、収益は悪化していきます。

 ここで我々の真摯な取り組みを知っていただくことで風評被害を払拭したい。職員にプライドを取り戻してもらうには取材を受け、それを世間に公開する事が有用であると思いました。

 副次的に、今後の第二波、第三派に対する多くの介護施設の備えの一助になれば、行政等の行動指針改定の資料になればと考えました。

 他に週刊女性自身からも取材の申し込みがあり、そちらは現場の医師に対応をお願いしました。来週月曜日には共同通信の取材が入っています。

 伯鳳会グループは常に情報公開に努めています。この姿勢が自己を正し、行動を正しく導くと考えています。

 なお、コロナクラスター発生以来、多くの非難を受けると同時に、多くの応援も頂きいました。非難をされた方も含め、全ての方に深く感謝いたします。
 皆様は我々を進化させてくれた方々であり、支えてくれた方々です。

 さて、コロナ関連対策として伯鳳会グループの本部がある兵庫県赤穂市では、水道料金の4ヶ月無料化を決めた様です。
 なお、赤穂市は水道料金が853円/20㎥と日本一安い自治体で、5月12日の産経新聞で以下の記事が出たばかりです。

『水道料金の格差8倍 衛生面でも重要、その値段は適切か
5/12(火) 10:01配信
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、水道料金が注目を集めている。在宅時間の増加によりかさむ水道料金の減免を一部自治体が打ち出しているからだ。しかし、全国の自治体(水道企業団)で比較するとその料金にはおよそ8倍の開きがある。どうしてこれほど違いがあるのか。 生活用水としてだけでなく、衛生面でも大きな役割を果たしている水道を維持していくために、水道料金のあり方の議論はこれから活発化しそうだ。(藤原由梨)
 ※千種川(ちくさがわ)のめぐみ
wst2005120003-p1.jpg
 「なぜ水道料金が安いのか、市民の方からよく問い合わせがありますが、特に市のほうでPRはしていないんです」

 公益社団法人「日本水道協会」(東京)の平成31年4月時点のまとめで、月に水道水20立方メートルを使用した場合の料金が全国で最も安い853円だった兵庫県赤穂市の担当者はこう話す。20立方メートルは2、3人世帯の家庭の一般的な使用水量を想定したもの。このまとめで最高額だった北海道夕張市の6841円の約8分の1だ。

 水道料金に差が出るのは、水道事業は水道法により市町村運営を原則にしているためだ。河川やダム、地下水などの水源の違いや水道管が敷かれた時期、建設費などが影響しているほか、人口密度や水質の変化、事業方針など自治体により条件が異なるため、料金にも大きな違いが生まれている。

 岡山との県境の街、赤穂市は名水百選にも選ばれた千種川が市中心部を流れる水脈に恵まれた特徴がある。担当者は「水源となる川の水質が良いため、浄化のための薬剤の投入が少なく、設備のメンテナンス・維持費も安く済む」と胸を張る。水源から市街地までの距離も最大4~5キロと近く、効率的な配水も可能だ。また、千種川の豊富な水量に助けられて、播磨灘を挟んだ離島などに海底水道管を通じて水を販売しているほか、市内には大企業の工場が複数あり、収益を還元できるため「家庭用の料金を抑えられる」という。』

 以上お国自慢です。僻地にも良い所がありますなw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年05月24日 11:54
晴耕さんこんにちは!私は北砂ホーム2階で勤務しているものです。自宅待機なり、家族の理解と協力もあり、待機後2階に復帰しました。陽性者だからと言って対応を戸惑った事もありません。ですが今回の取材は納得できませんでした。現場には何の説明や相談もなく 突然来て 私から見たらやらせですよね!今必死に頑張っている現場には何の相談もないんですか?一日中防護服を着て熱中症と闘いながら それでも皆んな文句も言わず利用者の為に頑張っています。現場の意思を無視した今回のやり方は 幻滅しました。
放送日楽しみにしています。
まつ毛
2020年05月24日 11:59
あいうえお