カンノK597の置台を作りました(駄)

IMG_3196.JPG

(左が従来使っていた置台に乗せたK597、右は今回自作した置台に乗せたものです)

 WE13aシステムのツィーターとして不動の地位を確立したK597ですが、置台は間に合わせでした。
 手持ちの木製台(たぶんJBL LE85励磁改造の時に入手した物)にセットしているのですが、写真のように口径が合わないため、台の上にゴム足を凹みの内部に貼り付けて調整していました。

 まあこれで問題無いと言えば無いのですが、ちょっと気になります。
 K597は真っ黒けのWE13aホーンとやはり真っ黒けのJBL4550箱の間に設置して暗がりの中に置いてありますので、置台までは目に入りませんが…

 というわけで、K597の置台を作ってみました。
 といっても、置台の板はバーチ合板の余り板、K597を載せる半円筒形の木はホームセンターで買い込んだ銘柄不明の洋材です。
 黒檀で作ったとか、響きの良い銘木を探したとかのストーリーは何もないあり合わせです。
 
 塗装はガレージに余っていた黒艶消しのラッカースプレー、台座の下には工具箱に何故かあったフェルトを貼付しておきました。半円筒形の木以外は手持ちのあり合わせなので、製作費は一台100円くらい?

 自作した台座にK597を載せて、WE13aシステムの音を聴いてみましたが特に以前と変わった様には思いません。
 あの、(駄)ですね。

それでもチョイ気になる所を潰しておけば、精神衛生上は宜しいかと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント