阪神南地区のコロナワクチン接種準備も進んでいます

 昨日から医療関係者のコロナワクチン先行接種の第一陣が開始されました。  3月半ばの医療従事者への先行接種第二陣に備え、西播磨医療圏で説明会が行われたことをお伝えし、ワクチン基本病院として赤穂中央病院が選定されたこと、他医療機関への接種分として4000本を請け負い、これは西播磨医療圏では突出して多い事をお伝えしました。 …
コメント:0

続きを読むread more