テーマ:音楽

ソプラノ坂口裕子さんの赤穂中央病院ロビーコンサートでした

 今日は赤穂中央病院1F、オルガンホールにてソプラノ坂口裕子さんのミニコンサートでした。  病院なのでクラシックばかりではなく、童謡や日本の歌、日本のポップスなども交えた楽しいコンサートでした。  最後は坂口さんの十八番、プッチーニ作曲「ジャンニ・スキッキ」から「私の大好きなお父さん」でした。  坂口さんはイタリアを中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新国立劇場で「蝶々夫人」を観てきました

 今日は午前中にあそか病院外来棟1Fの改修施主検査、その後の建築会議と午前中で勤務を終了、夜は仕事関係で人と会う約束がありましたが、午後はお休みです。  じつは前からプッチーニのオペラ「蝶々夫人」のチケットをGETしていました。  このオペラは大変有名で、日本を舞台にしたものなので特に国内では知られていると思います。  ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAZZ Concert&琴奨菊関マスターズ倶楽部に慰問に

 昨日は琴奨菊関(大阪場所11勝4敗の好成績 !!)の仲立ちで、赤穂中央病院にて上山崎様(Bs)、建部様(Org)のジャズコンサートでした。  時間が昼前なので、お客様が集まるか心配でしたが、ホールは満員、大盛況でした。  一曲目の"You look good to me"はオスカー・ピーターソン作曲のスタンダードです。彼の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソプラノ+オルガンコンサートでした&ひな祭りでした

 数日前、火曜日に赤穂中央病院オルガンホールでソプラノとオルガンのミニコンサートがありました。  ちょうど赤穂中央病院勤務の日で、お昼休みでしたので、私も聴かせていただきました。  昨年も同時期に来て頂いたようで、今年は2回目だとお聞きしました。演奏者の名前をお書きしたいところですが、手元に資料が無くてごめんなさい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムラビンスキーは美声だったんですねー(Studer C37でテープ聴きました)

 (ネットで拾ったエフゲニー・ムラビンスキーの写真です)  スチューダーC37のために2tr38のオープンリールテープを10本仕入れました。中で一番音が良かったのは、ムラビンスキー・レニングラードフィルのワグナー「タンホイザー序曲」のリハーサルでした。  このテープには「タンホイザー序曲」、「ニュルンベルグのマイスタージンガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタビライザーを変更&カルメン観てきました

 ベンプレ亭書斎ではLP再生時、多くの場合はレコードスタビライザー(ディスクスタビライザー)という重りを使っています。  反りのあるLPをなるべく平坦化するのが主目的ですが、LPとプラッターの密着度を高め、スリップや不要な振動が起き難い効果も狙っています。  従来はデンオン製、DN308Fの付属品と山本音響工学のRS-1の二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先週木曜から今日まで、バタバタでしたw

 木曜日は病院の人事考課などを聞きに、静岡から病院見学に来られたお客様があり、午後いっぱいお相手させていただきました。  金曜日は夜明け前にジムワークを済ませ、朝一でベンプレ妻と一緒に東京へ向かいました。あそか会の六華園であそか会と東京伯鳳会の報告、相談、決済を片付けた後、都庁へ。  墨田区に建築予定(来夏着工予定)の社会福祉法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

111.5kg ウエストサイドストーリー劇伴音楽生オケバージョンに行きました

 (フェスティバルホール1F席最後方から眺めです。フェスティバルホールはクラシック専用ホールなので、ミキサールームがないのでしょうか、ここに映画再生用のコントロール機材が固められていました。オケはオーケストラピットではなくステージ上に配置され、その奥にスクリーンが貼られています。舞台の両袖には巨大なSRスピーカーが組まれていました)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

116.9kg バーリ歌劇場日本公演「トゥーランドット」へ&WCは続きます

 今日はベンプレ妻と二人で大阪フェスティバルホールで行われたイタリア・バーリ歌劇場の日本公演最終日、プッチーニの「トゥーランドット」に行ってきました。  トゥーランドットは私の好きなオペラの一つです。SACDやDVDで楽しんできましたが、ナマは今回が初めてです。  バーリ歌劇場はよく知らなかったのですが、イタリアの四大歌劇場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

117.8kg ワールドカップが始まりました&コンサートに行きました

 14日からワールドカップ・ロシア大会が始まりましたね。  開幕戦ではサウジアラビアがロシアに0-5と大敗(0-3になったところで寝ちゃいました)。  アジア勢はやっぱりあかんのかなぁ・・・と思ってしまいましたが、イランが1-0でモロッコに勝利、オーストラリアも敗戦(1-2)とはいえ、最後まで優勝候補のフランスを苦しめました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤穂中央病院でソプラノ&オルガンコンサートでした

 今日はお昼休みの時間に、赤穂中央病院オルガンホールにてソプラノの徳島理香子さんとオルガンの深澤倫子さんのコンサートでした。  プログラムは写真のとおりですが、1時間ばかり大いに楽しませていただきました。    プログラムの中にシューベルトのアベ・マリヤとカッチーニのアベ・マリアがあるのですが、面白い話を聞かせていただきま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JBL LE175、ツィーターとして使用します(オマケ編)

 実はこのLE175は私が初めて使ったJBLのユニットです。  私がオーディオを始めた40年余前はJBLの全盛期でした。  岩崎千明先生の豪胆と繊細が同居した魅力的な評論でD130、ハークネス、パラゴンが評判になり、実は苦労人の菅野沖彦先生が著された正統派の評論で375、HL88が注目され、ベイシーの菅原正二さんの2220B、HL9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生最後の当直は第九交響曲と&WE555、片chトバしちゃいました・・・

 今夜は人生最後の当直です。赤穂中央病院は当直60歳定年制がありますので。最近は当直医も充足してきたため、ベンプレ親父はここ数年正月休みとゴールデンウィークのみ当直に入っていました。  今年もゴールデンウィークに「どこか当直やるよ」と申し出ましたが、「足りています」と。  お正月はエキストラのフィが付くし、今回は正月休みが短…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末は日活ロマンポルノとニーベルングの指環です

 昨日東京で勤務を終え、今日からベンプレ親父はお正月休みに入りました。病院は今日の午前中まで仕事ですが、私は明日31日のpm6:00から元旦のam9:00まで当直なので、今日の午前中はお休みをいただきました。  既に買っていたソフトで見ていないBD、聴いていないSACDがあるので、このお正月休みはコレをやっちゃおうかと。  まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤穂国際音楽祭開催中です

 先週末から赤穂国際音楽祭が開催されています。  土曜日は赤穂中央病院のオルガンホールで恒例の音楽祭付属コンサートである「ほのぼのコンサート」が行われました。  荒井牧子さんのパイプオルガン演奏でしたが、聴衆の数は過去最高で120人以上来られたと思います。  準備した椅子が不足し、追加の椅子をかき集めて対応しましたが、皆様楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more