テーマ:テープ再生

スチューダーC37のマニュアルをGet !!&EMTの敷布(駄)

 (GetしたスチューダーC37のマニュアルをC37のVUメーターに立てかけています)  半年ほど前にスチューダーC37を多くの方のご厚意で手にいれ、以来楽しく聴いています。  私は機械を触れるウデはないので、ヘッドやピンチローラーの清掃をする程度ですから、本来マニュアルは不要なのですが、C37のソレをネットで見つけ、発作的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新設特養しらひげの弁天様に出会いました&C37バランス出力に

 (今日、備前市伊部の木村玉舟先生の工房でお世話頂いた、弁天様の座像です)  旧白鬚橋病院(現在病院は移転し、東京曳舟病院に)は既に更地になっています。今秋より同地に社会福祉法人玄武会(ベンプレ妻理事長)が特別養護老人ホーム「しらひげ」117床を建てるためです。  このタイミングで隣地の靴木型工場跡地が売りに出て、土地を買い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムラビンスキーは美声だったんですねー(Studer C37でテープ聴きました)

 (ネットで拾ったエフゲニー・ムラビンスキーの写真です)  スチューダーC37のために2tr38のオープンリールテープを10本仕入れました。中で一番音が良かったのは、ムラビンスキー・レニングラードフィルのワグナー「タンホイザー序曲」のリハーサルでした。  このテープには「タンホイザー序曲」、「ニュルンベルグのマイスタージンガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベンプレ亭のスチューダーStuder C37、使用時間30,961時間でしたw

 昨日のブログで、「我が家のスチューダーC37はカウンターのベルトが外されていて、使用時間が不明」と書きましたが、前オーナー様に教えていただきました。  デッキ上面のカウンター(ベルトが外してあります)とは別に、デッキ内部に丸型メーターの使用時間表示カウンターがあるそうです。  懐中電灯で中を照らしてみますと、デッキの左奥に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SUTUDER C37導入記(その4.最終回)

 (スチューダーC37の上面です。丈夫なはずのハンマートーン塗装も、スイッチの周辺は長年の使用で少し剥げていますね。傷ではなく、摩耗なのが良いです)  さて今日の午後、C37はホントにホントにベンプレ亭書斎にやってきました。 パワーハウス赤穂(ベンプレ親父の経営するジム)の屈強なコーチ1人を人夫として1日雇用し、書斎搬入時に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SUTUDER C37導入記(その3.)

 (スチューダーC37のケース前側を開けた写真です。ブロックごとに分割されたアンプ部が入っています)    我が家にやってきたC37ですが、私の前に二人のオーナーがおられました。そのうち一人は故人です。デッキの使いこまれた様子を見ると、さらにその前はレコード会社で使われていたのではないかと思います。  五味先生の文章にもあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SUTUDER C37導入記(その2.)

 (スチューダーC37用の220Ⅴ、50Hz電源です。これも大掛かりなもので、40㎏位あると思います)  スチューダーC37はビートルズのレコーディングにアビーロード・スタジオで使われたことでも有名ですが、ヨーロッパで広く使われた業務用デッキでした。  ヨーロッパのメジャーレーベルのクラシック録音、黄金の60年代の録音の相当…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SUTUDER C37導入記(その1.)

 (本日搬入したスチューダーC37です。重さが150㎏位あるため、台車に乗せたままにしました。降ろしたら最後、一人ではビクともしませんのでw)  先日ルボックスA77mkⅣを買い込み、ナグラⅣsやLyrec RB04をお借りし、大いにテープオーディオを楽しんでいるベンプレ親父です。  テープの良さはまずは低域でしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2Tr19/38再生専用機、Lyrec RB04をお借りしました

 一昨日、昨日とオーディオ・オフ会でした。参加メンバーのおひとりから写真のテープデッキをお借りしました。デンマーク製、Lyrec社のRB04です。有難う御座います。  写真の様に薄型の大変カッコ良いデッキです。このデッキは2Tr19/38デッキですが、実は再生専用機です。それでこの様に薄型に出来たのではないかと思います。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Revox A77のプラグを変更、他すべて(駄)ネタ

 今日はため込んだ(駄)ネタを吐き出しますw その1.  ルボックスA77でテープサウンドを楽しんでいますが、オープンデッキは立てて使うのと寝かして使うのと、どちらが良いのでしょうか。  業務用の大型デッキやナマ録機(ナグラやデンスケ)は寝かして使用ですが、A77はどちらでも使えるように底面と背面に脚が付いています。  寝かして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープンリールテープ、高いので少々工夫しました(駄)

 昨日からFM放送のエアチェックを4Tr19のルボックスA77で始めました。  楽しいのですが、問題はテープ代が嵩むことです。なにしろ35μの10号リールテープが1.5諭吉もします。  先輩に相談しますと、「オークションで中古テープを入手しては。70%くらいは正常品ですよ」とのご意見。    新品テープで安くなる方法はないかなと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

REVOX A77でFM放送のエアチェックをやってみました

 (ベンプレ亭書斎での最初の録音です。ペレアスとメリザンドの生中継を録っているテープデッキは、ルボックスA77です)  昨年のクリスマスにルボックスA77を手に入れ、中古の7号リール4Tr19㎝、市販ミュージックテープを聴いています。  また年末にナグラⅣsをお借りし、こちらでは2Tr19㎝の市販ミュージックテープとBS放送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それでは皆様良いお年を&来年はエアチェックやろうかな?

 あと数時間で今年も暮れますが、皆様お世話になりました。  ベンプレ親父をはじめ、ベンプレ家族は特に病気もせず、仕事も順調でした。    ベンチプレスは4月の世界マスターズベンチプレス選手権MⅢ+120㎏級、世界新記録245.5㎏で優勝し、大団円となりました。  今後は日本パワーリフティング協会専務理事、兵庫県パワーリフティ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Revox A77完動でした !!&NAGRA Ⅳsお借りしました

 昨日、e-bayでgetしたルボックスA77を携えて、テープデッキに詳しいSさん宅にお邪魔し、具合を見てもらいました。  幸いベンプレ亭書斎に入ったA77は完動品だそうで、アジマス調整をしていただき稼働OKになりました。  写真のように、7号リールの市販4Tr19㎝テープを聴いています。A77のこけら落としはメータ、ロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Revox A77mkⅣ導入記(その3.)

 (上が電源オン、下がオフです。ライトが灯るので電源は入っていますな。プッシュボタンを押すと左右のシャフトも回転しますので、e-bayの説明通り完動品かも?)  そういうわけで、e-bayにてRevox A77mkⅣを落札しました。  mkⅡも同時に出品されており、こちらの方が音が良いとも聞きます。大いに迷いましたが、新しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Revox A77mkⅣ導入記(その2.)

(ヘッドの写真です。真下からは撮れませんでした)  (AC電圧は各種切り替えて使えるようになっています。100Vはありませんので、110Vで使ってみましょう)  さてテープレコーダー、還暦のベンプレ親父ですから、当然使ったことがあります。オーディオ事始めは42年前、18歳の時のラジカセですから、もちろんカセットテープ。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Revox A77mkⅣ導入記(その1.)

 (e-bayで落札したRevox A77mkⅣです。12月24日の夕方サンタさんから届きました。良い子にしておいて良かったですw)  (世界標準規格のIECとアメリカ規格のNABの両方が使えるように、イコライザー切り替えツマミが付いています)  現在、オーディオ業界はアナログLPのブームです。LPの方がCDよりも音が良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more