テーマ:LP再生

JPA総会終了&LPレコードのイコライザーカーブ

 昨日は大阪で日本パワーリフティング協会の社員総会でした。  いろいろと意見の交換を行いましたが、全体に大きな意見の相違は無く、4議題は全て原案通り通過しました。  皆様お疲れさまでした。  先日、EMT927stの付属フォノイコライザーアンプ、139stが不調になったため修理をお願いしています。  修理を終えるまでベンツマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Revox A77のプラグを変更、他すべて(駄)ネタ

 今日はため込んだ(駄)ネタを吐き出しますw その1.  ルボックスA77でテープサウンドを楽しんでいますが、オープンデッキは立てて使うのと寝かして使うのと、どちらが良いのでしょうか。  業務用の大型デッキやナマ録機(ナグラやデンスケ)は寝かして使用ですが、A77はどちらでも使えるように底面と背面に脚が付いています。  寝かして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT139stの真空管を取り替えました

 昨日はオーディオの友人、先輩のOさんがオーディオルームの引っ越しをされるという事で、ベンプレ親父を含めて3人で、ヒヤカシを兼ねたお手伝いに行ってまいりました。  お昼も夕食までご馳走になり、帰って恐縮です。  最近はITの発達で、必ずしも都会地に事務所を置く必要が無くなったそうで、少々ひなびたところ、大音量の出せるところに事務…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT139stの不思議な出力コードをどうする?(後編)

 (ネットで拾ったEMT139stの回路図です。古い青写真みたいですね。二次使用なので、不都合な場合はご連絡ください)  まずB.バランス入力を真っ当な国際規格に統一したところ、ノイズレベルが下がりました。  これまではもう少しノイズが多いうえ、左右のノイズレベルに何故か差があり、左chの方が大きかったのですが、これも左右同…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

EMT139stの不思議な出力コードをどうする?(前編)

 先日、EMT139stの出力(バランス)を直接マンレイミキサーにバランスで入れるアダプター(XLR端子をTRSフォンに変換)と、バランスアンバラ変換アンプを使わずにXLR端子のアースとコールドをショートしてアンバラで是枝ラインプリに入れるコードを作ったことを書きました。  ところが、139st出力端子のピンアサインが、1番コール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT139stのバランス出力の繋ぎ方は?(後編)

 139stのバランス型コネクターはXLRオスなので、是枝プリ用にはXLRメス→RCAプラグのケーブルを自作して繋ぎます。XLRメスは1番、3番、ケース端子をショートして同軸ケーブルの網線に繋ぎ、2番端子を同軸ケーブルの芯線に繋げば良いでしょう。  マンレイには手持ちのXRLメス→TRSフォンのバランスケーブルを使用してバランスで入れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT139stのバランス出力の繋ぎ方は?(前編)

 (EMT139stの出力をマッキンC40を経ずに是枝プリ、マンレイミキサーに分配できるようにしました。EMT927Stの右横にゴチャっとあるXLRプラグで切り替えています)  ステレオLPはEMT TDS15の出力をEMT139stフォノイコに入れて演奏しています。  139はバランス出力なので、マッキントッシュC40のバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モノラルLPはEMT TMD25でどうでしょう?

 (EMT TMD25モノラルカートリッジをアダプターを介してジュエルコSA750LBアームに取り付け、RCA70C-1タンテで演奏中です)  ベンプレ亭書斎のモノラルLP再生用の針は3種類あります。  一つはDECCA XMS、通称ゲンコツ。これはガラートT(B)タンテで使用。  もう一つはDENON DL102。これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT139st真空管式フォノイコライザーを修理して頂きました !!

 昨年11月にEMT927stを導入したときに一緒に139st真空管式フォノイコライザーもGETしていましたが、これは不動品でした。  年末にSさんにお預けしたところ、本日無事に修理完了、持参して頂き、ベンプレ亭書斎のEMT927stに組み込むことが出来ました。  上の写真がオルトフォンRMA297アームの下にセットされた1…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今日は素敵な一人クリスマスでした

 12月14日の義士祭が済むと、赤穂も本格的な冬です。今日は久しぶりのお休み。  来週以降も年末まで予定がびっしりでしたので、書斎で一人クリスマスをやりました。  上の写真はマライヤ・キャリーのクリスマスソング集です。A面二曲目がオリジナル曲で日本でドラマの主題歌に使われヒットした「恋人たちのクリスマス」です。  この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レコードスタビライザーのプチ改造(駄中の駄)

 (スタビライザーSTB-MSXの重り6個のうち3個をカーボンの軽量級に変更しました)    先日よりディスクスタビライザーにオヤイデのSTB-MSXを使用しています。これは重量が443gで、従来使用していた山本音響のRSー1の340gより少々重いです。  レコードの反りをとるならRS-1の重さで充分です。少し重すぎませんかね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スタビライザーを変更&カルメン観てきました

 ベンプレ亭書斎ではLP再生時、多くの場合はレコードスタビライザー(ディスクスタビライザー)という重りを使っています。  反りのあるLPをなるべく平坦化するのが主目的ですが、LPとプラッターの密着度を高め、スリップや不要な振動が起き難い効果も狙っています。  従来はデンオン製、DN308Fの付属品と山本音響工学のRS-1の二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT927stのガラスプラッター中央にアダプターを取り付けました(駄)

 先日EMT927stのサブプラッターを50Hz用から60Hz用に変更しました。  サブプラッターはガラス製で、上にゴムが貼ってあります。60Hz用は中央部のレーベルがある所にはこのゴムがありませんが(下の写真)、50Hz用はこの部分に薄いゴムが貼って有り、周囲のゴムとの段差を1.5㎜位に調整してありました。  LPはレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT927st用ガラスサブプラッターを60Hz仕様に変更しました

 (ベンプレ亭書斎のEMT927st用ガラスサブプラッターを、購入時に付いてきた50Hz使用から60Hz仕様に変更しました。  写真右がベンプレ亭書斎のEMT927stに乗せてあった50Hz用サブプラッター、左が今回購入した60Hz用サブプラッターです)  我が家のEMT927stはベルリンの壁の崩壊前後に、ある日本のビンテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT(Haufe) T890 MCトランスをGet !!(後編)

 トランスケースの裏蓋をあけてみました。パス・スイッチを殺してやろうと思ったのですが、トランスからの引き出し線が細いし、どの線がどこにつながっているのか分かりません。  スイッチは見た感じ高級そうなので、そのままにする事にしました。  裏蓋を閉めて、RCAプラグ類をつなぎました。このままではハムが出るので、販売店の言うとおり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT(Haufe) T890 MCトランスをGet !!(前編)

 (GetしたT890MCトランスです。奥のピアレス15095と比べると一回り小さいトランスですね。もちろん中古ですが、マイペットで拭くとキレイになりましたw)  ベンプレ亭書斎のモノラルLP用カートリッジはEMT OFD25でイク事になりました。この針は出力1.15mv、インピーダンス37Ωです。  現在、アルテック・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT用アダプターを使用してOFD25が聴けるようになりました(後編)

 (モノラルLPを演奏中のOFD25です。奥のアームはグレイ108c、タンテはRCA70C-1です)  OFD25、前回試しに鳴らしたときは是枝式トランジスタフォノイコで鳴らしました。これはゲインが60db、入力インピーダンスが100Ωです。  OFD25は出力が1.15。mv、内部インピーダンスが37Ωです。 インピーダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT用アダプターを使用してOFD25が聴けるようになりました(前編)

 (オルトフォンのAPJ-1を使用して、EMT OFD25モノ針をジェルコSA750LBに取り付けました)  先日、先輩から借りた鉛線と鉛板でバランスウェイトを調整し、RMA297アームでEMT OFD25モノ針を聴いたことを書きました。  太くて力強い音で大いに気に入りましたが、RMA297はTSD系の自重17.6&#84…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ100万Hit御礼!!&EMT OFD25はとても良い音です

 (RMA297のカウンターウェイトに鉛板を貼り、鉛線を巻き付けて針圧を調整、モノラルLPを演奏中です)  日曜日の朝、このブログ「晴耕雨聴」を開いてみますと、総計Hit数が100万回を超えていました。  2007年12月にブログを開始して以来、約11年間で100万回Hitとなりました。1日平均250人の方に閲覧して頂いたこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT927stプチ・メンテしました&菅野先生の927評

 4日前に入手したEMT927stですが、搬入時はスピンドルオイルだけ交換して、すぐに聴き始めてしまいました。  一番簡単なアイドラーとステッププーリーの掃除ぐらいしてやろうと、本日はプチ・メンテです。  写真はガラスターンテーブルを外したところです。  ラックに927を設置する脚も少し追加したので、万が一が無い様に、カートリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT/OFD25が使えません…orz&菅野沖彦先生が亡くなられました

 現在,TSD15の新型を付けて鳴らしているEMT927stですが、このTSD15は新しく買い求めたもので、付いてきた針は写真のTSD15旧型と、モノラル用のOFD25でした。  右がステレオ用のTSD15旧型で接点はダイヤ型です。左はモノ用のOFD25で、接点は水平に2個あるだけです。由緒正しい、クラシック・スタイルですね。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

続・EMT927stを導入しました

 (LPレコードを演奏中の927です。よく言われることですが、LPレコードがEP盤の様に見えますね。  実はベンプレ親父も瀬川冬樹先生が自分の927でレコードをかけておられる写真を見て、瀬川先生はクラシックマニアなのに、EP盤なんて聴くのかなぁ?と驚いたことがありますw)  EMT927stの続報です。  我が家のオーディ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

EMT927stを導入しました(その7.最終回)

 (左からEMT927st、デンオンDN308F、RCA70C-1です。どれも16インチ盤の再生できるタンテですが、プラッターの直径はEMTが最大です)  ベンプレ亭書斎にはEMT927stの仲介をしてくれたオーディオマエストロの是枝さんともうお一方が搬入してくれました。  EMT927stはW680㎜、D528㎜もある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT927stを導入しました(その6.)

 (TSD15の旧型とOFD25が付いてきました。TSD15旧型は残念ながら要修理品です)  さて、この927はマニア氏邸からの蔵出しです。TSD15カートリッジの針が曲がってる様子では、しばらくは使われていなかった筈です。メンテナンスはこれからですね。  たちまちやらなければならないのは旧型TSD15針の修理ですね。幸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT927stを導入しました(その5.)

 (フォノイコの139stです)  フォノイコライザーは真空管式の139stが付いてきました。これはお値打ちなんですが、初段真空管の12AX7が抜かれています。故障しているのかもしれませんね。  前オーナー様は139stは使わず、アームコードを改造して外付けのフォノイコを使用しておられたそうです。  stなのにサブプラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT927stを導入しました(その4.)

   (アームはオルトフォンRMA297が付いています。カートリッジはEMT TSD15を新調しました。アームリフターもアームレストも良く考えられていますね。  RF297はパイプとカウンターウェイトが一直線ですが、RMA297はカウンターウェイトが少しだけ外に振って有り、S字にちかいシェイプです)  さて、私のEMT927s…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT927stを導入しました(その3.)

(驚くほど巨大なシンクロナスモーターと進相コンデンサーです。コンデンサーは多少抜けたのでしょうか、追加のCが付いています。  モーターは作動中に手を触れても全く振動を感じません。最初は電源が入っていないのかと思ったほどです。  マイクロトラック740やコラーロ4T.200はモーターの振動を針に伝えないためにいろいろやっていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT927stを導入しました(その2.)

 (EMT927st用にGetした是枝式トランジスターフォノイコです。コロンビア、NAB、RIAAが切り替えられます。ゲインは60dbでEMT TSD15やデンオンDL103にベストマッチです。電源部は別シャーシに組んであります)  ステレオサウンドの昔の記事(vol.48)で、シベリウスの日本における第一人者、指揮者の故・渡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EMT927stを導入しました(その1.)

   (ついに逝ってしまいました…EMT927stです…)  オーディオをやっている人、特にLP再生をヤル人で、ENT927を知らない人はいません。  昔から、瀬川冬樹先生、山中敬三先生などのスーパーマニアが使用しておられ、音は極めて高く評価されています。  マニアの方のオーディオルームに出向くことが最近はよくありますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トーレンスTD124mkⅠ、ようやく本調子に

 (写真はG.T.K.オーディオの砂入りアームベースに取り付けたトーレンス]TD124mkⅠ。アームはデンオンDA305、針はDL103Rです。アームボードはベンプレ親父の自作品ですw)  半年ほど前にG.T.K.オーディオで入手し、7月に銚子グレイで調整してもらったトーレンスTD124mkⅠですが、最近ようやく調子が出てきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more