コロナワクチンの高齢者への予約・接種が始まりました

 (赤穂中央病院のコロナ情報伝達LINEに入って来る画面の一部です)  数日前からコロナワクチンの高齢者への予約・接種が始まりました。  ベンプレ妻のお母さまはパソコンが苦手との事で、妻が10日のam9:00よりパソコンと格闘、意外に早く30分もしない間に予約が取れまたした。第一回は6月中だそうですが、まあまあじゃないでしょ…
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウイーク明けの新型コロナの様子と周辺事情

    さてゴールデンウィークも終了し、ほとんどの会社や学校は通常業務に戻られたことと思います。連休中は検査数が十分行えない事もあり、新規感染者数は増加していませんが、重症病床の使用率は上がり続けさらに困難な状況になってきました。    連休中も伯鳳会グループのコロナ病床はほぼ満床で、全床軽症・中等症用病棟なのですが現在も4人が人…
コメント:0

続きを読むread more

今まで触れてこなかったケーブルの話でも(駄その5.)

  シェルリード線でビックリしたくせに、ラインケーブル、スピーカーケーブルは普通の物で済ませています。 一つは「音の良いケーブル」といっても理屈が無い様な気がする事、二つ目はベンプレ亭書斎では大量に使うので高いものは使えない事、さらにケーブル長を最適化するためにケーブル類は自作するので、いくら高級でも吊るしでは合わない事、これらでケー…
コメント:0

続きを読むread more

今まで触れてこなかったケーブルの話でも(駄その4.)

スピーカーケーブル 1.ウエスタンエレクトリック・メッキ撚線    これもプロケーブルから買いました。NOSという事ですが、その割に被覆がキレイですね。少しお高く、2000円/m前後です。  太さは16GAから8GAまでいろいろ使っています。長いケーブルほど太く、同じ長さなら低域ほど太くしています。後者は理屈はありませんが、ツィ…
コメント:0

続きを読むread more

今まで触れてこなかったケーブルの話でも(駄その3.)

 ラインケーブルの次はプラグの話でも。ベンプレ親父のオキニのプラグは以下です。 RCAプラグ 1.スイッチクラフト3502AAU  定番3502Aの金メッキバージョンです。スイッチクラフトのプラグは工作がし易く、軽く、食いつきも適当でとても良いと思います。350円くらいです。  ケーブルがバイタルやカナレの時はコレです。 …
コメント:0

続きを読むread more

今まで触れてこなかったケーブルの話でも(駄その2.)

 ベンプレ親父は以前は「1.ケーブルによる音の違いはない」でしたが今は「2.音の好みは千差万別で、その人向きのケーブルがあるため多種多様な線が流通している」の要素が入っています。  なぜ1.だったかというと、各種理論を素人なりに調べてみましたが、どうも怪しい(表皮効果とか反射とか振動の影響とか)と思ったから。つまり頭から入ったんで…
コメント:0

続きを読むread more

今まで触れてこなかったケーブルの話でも(駄その1.)

 (プリアンプからバスビンのチャンデバとオイロダインのチャンデバに伸びている5ペアのラインケーブル他です。ケーブル類が見えるのを嫌う方もおられますが、ベンプレ親父は平気です。第一、隠すと繋ぎ変えの時にいちいち面倒ですぞ)  ベンプレ親父はケーブルの勉強は殆どした事が無いので、ケーブルの事を書く資格は全くないのですが、ステイホー…
コメント:0

続きを読むread more

福島友佳子・和文選手が赤穂民報に&災害用トレーラー(Medical conneX)のデザイン

 本日の赤穂民報に先の全日本パワーリフティング選手権で優勝した福島友佳子選手(女子47㎏級)、二位に入賞した和文選手(男子93㎏級)が取り上げられました。  二人とも4月から伯鳳会グループの職員で、友佳子選手はパワーハウス赤穂のトレーナーです。  記事の通り友佳子選手はIPF(世界パワーリフティング協会)の世界殿堂入りしてい…
コメント:0

続きを読むread more

災害救援用トラック(Medical conneX)に拡声器を選定中

 10月に山本保博プロジェエクト・災害救援用トラック(Medical conneX)が東京曳舟病院に納車されます。  Medical conneXは2台のトラックよりなっており、大型のトレーラートラック1台にはCT、超音波診断装置、心電図、血液性化学検査機器、診察室が入り、もう一台の4.5t車は電源車です。  電源車には少々空き…
コメント:0

続きを読むread more

入院できないどころか酸素が無い?

 (先日購入した家庭用酸素発生機です。左上にカボ(ラブラドール・オス)の前足が写っていますw)  今日は休日にもかかわらず大阪も東京もコロナ感染者数が1000人を超え、福岡県も440人を数えたそうです。  既にイギリス変異株は関西を席巻し、関東もイギリス株に置き換わりつつあります。感染の爆発具合をみますと福岡もイギリス株でし…
コメント:2

続きを読むread more

WE13aシステムのプリアンプに是枝Lab.プロトタイプを復活&赤穂市の協力病院以外の医療従事者もワクチン接種開始

 (是枝Lab.LL-AAプリの上に載せてあるのが復活させた是枝Lab.プロトタイププリです。LL-AAより横幅があるので見た目は少々不安定かな?)  WE13aシステムのプリアンプにはマッキントッシュC40を使っています。フォノイコ内蔵、入力もアンバランス、バランス両方があり、出力もアンバラ3系統、バランス1系統と豊富。RE…
コメント:0

続きを読むread more

4月24日、25日は全日本パワーリフティング選手権でした

 先週末は栃木県芳賀町で全日本フルギアパワーリフティング選手権でした。  この大会はJPAの大会で最も権威あるもので、この試合のオープン部門にに勝つことがパワーリフターにとっては国内最高の栄誉です。  ベンプレ親父も30代で4回この大会に出場しましたが、2位1回(札幌大会)、3位3回(大阪、竹原、大潟村)でついに頂点を極めること…
コメント:0

続きを読むread more

今日のコロナ(尼崎など)

 (TVで何度も放送されている大阪暁明館病院のコロナ病棟です)  今日は尼崎のはくほう会セントラル病院254床で外来ですが、コロナ病棟で医療をしていただいている医師に話を聞きました。  この病院は21床の病棟を潰して6病床のコロナ病棟にしている新型コロナ重点医療機関で、ワクチン基本型病院です。  救急車で多くのコロナ感…
コメント:2

続きを読むread more

関西でのコロナ感染症の状況を伝える文献紹介

 オジーオバー大好き様からコロナ感染症の実際を伝える資料は無いかとのお問い合わせをいただきました。  下記記事はm3.comという医療関係者用のサイトに4月16日に掲載されたものです。  現場の様子が良く判ると思いますので貼ってみます。オリジナルは写真やグラフもありますので、ご覧になりたい方はm3.comに登録してご覧ください。…
コメント:1

続きを読むread more

I女史のピアノ演奏ナマロク、CD、dsd由来のオープンテープ、ナグラのマスターテープと揃いました

 3月14日に灘区民ホールを借りてI女史のピアノ録音を行ったことは弊ブログに書きました。ショパン、ドビュッシー、グラナドス、ファリャなどのプログラムで、CDなら1枚、2tr38テープなら二本分です。  既にCDは頂いており(コルグのdsdデッキがマスター)、続いて2tr38オープンテープも頂きました。こちらのテープもdsdマスターです…
コメント:0

続きを読むread more

変異株コロナが猛威を振るい大阪はもう…&ワクチン接種、出来るでしょうか

 今日の毎日新聞のtop記事ですが、伯鳳会グループの大阪暁明館病院(大阪市此花区・462床)が取り上げられました。  『コロナ重症病棟が満床になり、コロナ中等症・軽症受け入れ病院に入院中の患者が重症化しても転院させられず、現有戦力で人工呼吸器装着などの重症患者治療にあたっている。そこで手を取られるため、中等症・軽症コロナ患者の新規…
コメント:9

続きを読むread more

尼崎老健はくほう最後の建築会議&兵庫県環境審議会で講演しました

 尼崎市若王寺に移転する老健はくほうの最後の建築会議が終わりました。写真のように仕上げの段階で、次は施主検査になります。  5月末に引き渡し、各種行政検査を済ませて6月16日に竣工式、19、20日に内覧会、7月1日にお引越しです。  100名の入居者のうち77名が新老健への引っ越しを希望され、通所リハ…
コメント:0

続きを読むread more

2021年度経営指針発表会が終了&特養しらひげ・特養新あそか園の工事現場

 伯鳳会グループでは年度末に経営指針発表会を行っています。新規事業計画、今年度重点目標、SWOT分析、経営数値目標などの総論と各地域、各病院、各施設、各部署別に各論を記載した経営指針書を正月明けから3月中旬までに作り、3月末から4月初めまでに各地で発表会を行います。    今年は4月3日に関西地区(大阪暁明館、大阪中央、はくほう会セ…
コメント:0

続きを読むread more

ALTEC(?)の新型スピーカーシステム(?)XA3051を使ってみます(駄!その2)

 (机の前にセットしてみました)  オクで落とした中古品ですし、落とした後もしばらく放置していたので鳴るかどうか不安でしたが普通に動作しました。  さて5.1dbサラウンド用の小型スピーカーなのですが、入力が2chステレオなのでどうなっちゃうんでしょう。  コントローラーをステレオモードにするとフロントLRとサブウーフ…
コメント:0

続きを読むread more

ALTEC(?)の新型スピーカーシステム(?)XA3051を使ってみます(駄!その1)

 (写真はALTECのテレビ用・ゲーム機用スピーカーシステム、5.1dbサラウンド仕様のパワードスピーカーXA3051です。ウエスタンエレクトリックのキャッチがVoice of action、旧制アルテックがVoice of the theater、新生アルテックはFeel the actionですね。紐帯が感じられて良いですね) …
コメント:0

続きを読むread more

LH-5(or4550)+WE13a+K-597の電源を少し触りました

 (WE13aシステムのアンプ群です。アイソレーショントランス2台とパワーディストリビューター1台を使用しています)  (WE13aシステムの右chです)  WE13aシステムは100Hz~4KHzをWE13a+WE555に、4KHz以上をK-597にて再生しています。  100Hz以下は二つのウーファーシステムを切り替え…
コメント:2

続きを読むread more

EMTの新しいカートリッジ、TSD AnniversaryをGET !!

 (アームに装着してあるのが今回導入したEMTの創業80周年記念モデル、TSDアニバーサリー、手で持っているヤツが従来から使用しているEMT TSD15です)  先日、EMTのTSD15がニューモデルになりました。  発売されたモデルは大別して3機種で、楕円針のTSD SFLとマルチラディアス(MR)針のTSD MRB、MR…
コメント:3

続きを読むread more

Medical ConneX共同記者発表&伯鳳会医療伊専門学校入学式&阪神地区2021経営指針書発表会

 4月2日金曜日は東京の大崎駅前のシーメンス本社でシーメンス・伯鳳会グループの共同記者会見(上記写真)でした。  ネタは山本保博プロジェクト(モービルホスピタル=メディカルコネックス)です。  伯鳳会とシーメンスはパートナーシップ契約を結んでおり、救急医療・災害医療で共同で知恵を出し合い、何か新しい事をやろうとネタを繰ってい…
コメント:2

続きを読むread more

LH-5+WE13a+K-597の調整をしました

 (LH-5+WE13a+K-597システムの左chです。ウーファーは4550に切り替える事も出来ます)  組み上げたLH-5+WE13a+K-597のシステムですが、今夜はD-1250+LH-5nのハイカット周波数とレベルの調整をしました。  WE13a+K-597のF特です。何回もWE555の振動板をトバしたベンプレ…
コメント:4

続きを読むread more

今年度の全日本選手権が全て終了しました

 3月28日に明石のパワーフラッシュアリーナ(伯鳳会医療看護専門学校・明石校講堂)でジャパンマスターズ・クラシックベンチプレス選手権が行われ、今年度の公益社団法人・全日本パワーリフティング協会(JPA、会長はベンプレ親父です)主催の全日本選手権、国際大会派遣選手選考会が全て終了しました。  JPA主催の2020年度全日本選手権は以…
コメント:2

続きを読むread more

YL音響D-1250ドライバー+LH-5ホーン導入記(その4.)

 (設置終了です。4550+WE13aの外側にLH-5を置きました)  セッティングも終わりました。  LH-5は幅1.5m、奥行75㎝、高さ2mとデカイ事はデカイのですが、バスビンもロンドンWEもWE13a+4550も皆大きいので、むしろコンパクトに感じますな。  最初はLH-5にフルレンジのピンクノイズを入れて測定…
コメント:2

続きを読むread more

YL音響D-1250ドライバー+LH-5ホーン導入記(その3.)

 (D-1250+LH-5用のローパスフィルター+イコライザーです。トランジスタ式でモノラル仕様です)  長大な低音ホーンでいつも問題になるのは位相と音源位置の合わせ込みです。現在WE13aの下には4550を使っていますが、WE13aのホーン長は実測5m足らず。4550は70㎝程ですからウーハーが4mばかり手前にあります。…
コメント:0

続きを読むread more

YL音響D-1250ドライバー+LH-5ホーン導入記(その2.)

 (組み立てたLH-5、異形の煙突です。魔界の暖炉にも見えます。こういうバカバカしいヤツが好きなんですな、ベンプレ親父はw)  3月22日のブログにも書きましたが、バスビンの右chとロンドンWEの左chの音をなるべく遮らない様にするには、奥行きの深い4550+WE13aの間隔を狭めて、外側に奥行の浅いLH-5を置くことにな…
コメント:0

続きを読むread more

YL音響D-1250ドライバー+LH-5ホーン導入記(その1.)

 (運送会社が玄関先に置いて帰ったLH-5ホーン2セット分の部材です。早く何とかしないとベンプレ妻のオデコに角が生えますぞ)  WE13aシステムは100Hz以下を別のウーハーで再生しています。此処はいろいろ試しました。最初はエラックのサブウーファーSUB2090を3Dで。次はJBL4550箱に片chは130Aのダブル、も…
コメント:0

続きを読むread more

厚生労働大臣表彰を頂きました&老健はくほうのステンドグラスが凄い !!

 今年は全日本病院協会60年の節目の年にて厚生労働大臣表彰がありました。全日病の協会病院約3000病院の経営者の中から22人が表彰して頂きましたが、ベンプレ親父もその一人に選んでいただきました。  経営者仲間の中から、安藤高夫先生、美原盤先生、神野正博先生などのビッグネームと一緒に表彰して頂き誠に光栄です。    病院経営者に…
コメント:2

続きを読むread more

YL音響LH-5導入のための模様替え終了です

 (ひとまず模様替えの済んだベンプレ亭書斎です。バスビンと左ch4550の間隔、ロンドンWEと右chの4550の間隔はそれぞれ1.5mで、ここにLH-5を押し込む予定です。既にLH-5のパーツの相当数が運び上げられています。あちこちにあるエントツがそれです)  YL音響のD-1250ペアを昨年末に入手したことで、これを使うため…
コメント:0

続きを読むread more

赤穂中央病院のvsコロナが報道&岡山大学阿部教授の退任ご挨拶会でご挨拶

 先週の土曜日、昨日の土曜日と二週間続けて赤穂中央病院のコロナ対応が地元紙の赤穂民報に取り上げられました。  昨年春からの発熱外来、帰国者接触者外来開始、その後のPCR検査機器導入、コロナ感染症協力病院への指定、コロナ患者様入院受け入れ、更にディープフリーザーの導入、コロナワクチン基本病院の指定など一連の動向と、その間の病院の…
コメント:0

続きを読むread more

ピアノの録音会でした

 昨日の日曜日は神戸市の灘区民ホールでI先生のピアノ録音会でした。  灘区民ホールを使うのは初めてですが、500人収容の中型ホールで、クセの無い良い音のホールですね。  ピアノはカワイのグランド、442で調律をお願いしました。メインマイクはノイマンの49です。  当日のプログラムです。ショパン、ドビュッシー、グラナドス、フ…
コメント:0

続きを読むread more

コロナワクチン接種しました&みずほ銀行から千羽鶴を頂きました

 (額装された千羽鶴を頂きました。鶴の絵文字でローマ字と漢字でHAKUHOKAI・万謝・MIZUHOと書いてあります)  昨日、みずほ銀行から千羽鶴を頂きました。コロナで闘う医療・介護職への感謝のプレゼントだそうです。鶴は全て姫路支店の行員さんが折ってくれたものです。  鶴を並べて絵文字を作り、やはり行員さんお手製の木枠を付…
コメント:0

続きを読むread more

REactionとカーボンニュートラルのシンポジストを二つやってきました&温暖化阻止待ったなし !!

 (一番上は東京都病院学会で公演中のベンプレ親父。下の2枚の写真は都病協学会の抄録集とひょうご版再エネ100セミナーのチラシです)  伯鳳会グループは2050年に自グループのエネルギーを全て再生可能エネルギーに転換し、カーボンニュートラルを達成する事を目標とする自治体、非営利法人、中小企業のイニシアティブであるREac…
コメント:0

続きを読むread more

尼崎市若王寺の老健はくほう、形が見えてきました

 尼崎の中心部にある老健はくほう(入所100名、通所35名)ですが老朽化が進んでおり、現在主流になっているグループケアユニットに対応していないため、はくほう会セントラル病院(尼崎市園田)にほど近い若王寺に移転新築となります。  建設もかなり進み、そろそろ外部足場が取れてきましたので写真を撮って来ました。  上の二枚が西側…
コメント:0

続きを読むread more

コロナワクチン用ディープフリーザーは届きましたが…

 コロナワクチンの接種が始まりましたが、どうやら予定通りにワクチンが輸入できない様で、ワクチン接種予定はかなり遅れそうです。  写真は赤穂中央病院に納入されたディープフリーザーです。  フリーザーはこの後、鍵がかかり、非常用コンセントのある場所に移しましたが、中身はいつ来るか分かりません。  接種準備は各地で進んでいる様で…
コメント:0

続きを読むread more

全日本クラシックパワーリフティング選手権がパワーフラッシュアリーナ(伯鳳会医療看護専門学校・明石校・講堂)で行われ…

 (男子120㎏級で大会二連覇を果たした久井選手のスクワット、302.5㎏です。彼は昨年まで赤穂中央病院の研修医でした。現在は枚方の病院に勤務しています)  昨日、今日と明石市のパワーフラッシュアリーナ(伯鳳会医療看護専門学校・明石校・講堂)で行われた全日本クラシックパワーリフティング選手権、大きなけが人もなく終了しました。 …
コメント:1

続きを読むread more

阪神南地区のコロナワクチン接種準備も進んでいます

 昨日から医療関係者のコロナワクチン先行接種の第一陣が開始されました。  3月半ばの医療従事者への先行接種第二陣に備え、西播磨医療圏で説明会が行われたことをお伝えし、ワクチン基本病院として赤穂中央病院が選定されたこと、他医療機関への接種分として4000本を請け負い、これは西播磨医療圏では突出して多い事をお伝えしました。 …
コメント:0

続きを読むread more

介護施設へのワクチンに関して、北砂ホームが毎日新聞に&上尾市立原市中学校の人権講演会の劇

 今日から一部の医療関係者へのコロナワクチン接種が開始されたようです。今後は下記の表のように医療関係者、高齢者、高齢者施設従事者+基礎疾患のある方、60~64歳+一般の順番にワクチンが打たれる予定です。  コロナ感染症との戦いもそろそろ戦局は分水嶺を超えましたね。これまで防戦一方であった戦いに、ワクチンという新兵器が登場しまし…
コメント:0

続きを読むread more

コロナワクチン接種が始まります

 新型コロナウィルスワクチンの接種が2月17日より始まる様です。第一陣は国立病院を中心に始まる様ですが、その後の第二陣、3月中旬からの医療関係者への接種準備も開始されました。各圏域でワクチン接種に関する会議が開かれています。  伯鳳会グループの創業地の病院である赤穂中央病院は西播磨第二次医療圏に属しますが、この圏域のワクチ…
コメント:0

続きを読むread more

伯鳳会グループのコロナ出口戦略を考える時期が来ました

 2020年は新型コロナ感染症に振り回された1年でした。春の第一派、夏の第二波、冬の第三派と続きましたが、最も大きな波であった第三派もこのところ収束に向かっています。  新規感染者のピークは一月前で、このところ実効再生産数はずっと1を下回っています。重症患者数のピークも半月前、死者数もそろそろ減少に転じてきました。  伯鳳会グル…
コメント:1

続きを読むread more

産業医の講習会でした

 金曜日から日曜日は大阪大学構内のホールで日本医師会認定産業医の講習会でした。  学会の聴講で単位が認定されるのですが、この学会はコロナの影響でWEBのみになっていました。  しかし認定産業医の講習は「対面」という内規がある様で、ちょっとシュールな講習になりました。  大きなスクリーンに学会シンポジストなどがWEBで映し出…
コメント:0

続きを読むread more

オイロダインのサブウーファーとバスビンのアンプラックも配置変更です

 (クラングフィルム・オイロダインシステムのサブウーファー、ハートレイ224HSアルニコを平面バッフルの左側に移動し、右側にバスビン・システムの低域、中域用パワーアンプを配置しました)  YL音響LH-5レプリカの完成を前に、WE13aをJBL4550から降ろし、東からWE13a、4550、4550、WE13aの順番で並べる事…
コメント:0

続きを読むread more

松下真也氏カッティングのザ・ピーナッツモノラル録音LPが素晴らしい !!

 松下真也さんの所属する「STUDIO Dede」がカッティングしたザ・ピーナッツのLP第二弾をGETしました。  第一弾は冒頭の2曲がモノラル、その他はステレオ録音でしたが、このモノラルの二曲がすこぶる好音質 !  ステサン社も手応え十分だったものと見え、ピーナッツ第二弾は1959~1961年録音で全曲モノラルで出して…
コメント:0

続きを読むread more

有意差は出なかったようです

 コロナ感染症に罹患した場合、たとえ回復してもその後の生存曲線が下がるのではないかという報告が英国からあったようです。  私もそのような感触を持っていましたので、伯鳳会グループの特養コロナ感染者(クラスター)を対象に調査してもらいました。  私は統計処理は皆目ですので、はくほう会セントラル病院のK院長にお願いしました。 …
コメント:1

続きを読むread more

ピンクノイズのCD、SACD(駄)

 ベンプレ亭書斎は全てのシステムがマルチチャンネルアンプシステムなので、そのレベル合わせ用に長年、日本オーディオのRC-2を使ってきました。これはRC-2内蔵のスウィープ信号をアンプに入れスピーカーから音を出し、これを付属のマイクで受けて音圧レベルを測定、熱感紙に記録するものです。  初代のRC-1は学生時代にGETしましたから、…
コメント:0

続きを読むread more

由紀精密AP-0用のラックを自作&大阪府から感謝されました

 (プレーヤー置台にするためにラックを自作しました)  ベンプレ亭書斎のメインLPプレーヤーになりつつある(EMT927stと東西両横綱かな?)AP-0ですが、これまでは書斎机の上に置いて使っていました。  机に肘をついただけで針飛びを起こすことがあるので、エアボウのウェルフロートボードをAP-0の下に敷いてマシになりました…
コメント:0

続きを読むread more

YL音響LH-5導入準備にパワーアンプを配置換えしました

 (WE13aシステムのアンプラックです。高域用パワアンを是枝ラボ1619p.p.からWE124Jに、低域用をWE124Jから是枝Lab.6550p.p.に変更しました)  WE13aシステムの低音用に、現在はランシング415レプリカ+JBL4550箱を使用中ですが、昨年末に思わぬことからYL音響のD-1250ドライバーが2個…
コメント:2

続きを読むread more

東洋経済オンラインに伯鳳会グループのvsコロナファイトが取り上げられました(その2.)

 東京経済の記事についたコメントのコピペです。  これらはコメントを書いた方の個人的なご意見ですので、そこは誤解無きようw  さて、伯鳳会グループはコロナ感染症に応分の業務負担を果たさんと全医療・介護機関が取り組んでいます。コロナ患者様の入院受け入れを行っていない(出来ない)病院でも2病院が外来PCR検査に積極的…
コメント:2

続きを読むread more