サーカス行きました&講義してきました&LE85励磁電源を出川式に

IMG_2976.JPG
IMG_2978.JPG
 7月6日は富山でJPAの打ち合わせがありましたので、ついでと言うわけではありませんが、富山アルペンスタジアムでの「popサーカス」というサーカス団の公演を観てきました。
 矢野サーカスが解散したときに、メンバーの有志が独立し、コツコツと実績を積み上げて今の規模になったそうです。一回に2か月の公演を年に5回行い、各公演の売り上げは7~10億円だそうです。年商40億円余りでしょうか。
 大型トレーラー10台に機材を積んで全国行脚だそうです。

 公演は大変楽しかったです。ピエロ、ジャグリング、マジック、力技、空中ブランコなど定番の演目も大変工夫がされていて面白かったですね。
IMG_2989.JPG
 翌7日は大阪で立命館大学大学院の経営分析学科で講義を。今回は経営分析の話ではなく、病院経営の話をとのリクエストで、「グループ完結型地域包括ケアシステム(保健・医療・福祉複合体の事です)」と「病院買収」の話をしてきました。
 質問もたくさん出て、私も楽しかったです。
IMG_2982.JPG
 さて、先日JBL LE85を励磁に改造してもらい、大変結果が良い事を書きました。
 励磁電源は菊水電気のスイッチング電源を仮繋ぎしていましたが、出川式励磁電源としました。注文した電源はしばらく納期がかかるそうで、デモ機を貸して頂きました。

 出川式にしますと、益々静謐な音になり、鮮度が上がります。いつもテストに使うイザベルファウストのバッハ無伴奏パルティータNo.2を聴きましたが、今まで以上にホールトーンが美しく、この録音はスタジオ録音だと思うのですが、大きなホールで録ったように聴こえますな。
 更にクオリティーが上がりましたよ。
 
 P.S.
 実は犬が病気をしまして、オーディオどころではなくなってます。
 早く良くなってね。

この記事へのコメント